FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

中国では男も女もどこでもトイレを実践している

<北京マラソン>もはや伝統風景、男女ランナーの「集団立ちション&座りション」 ギネス新記録に挑戦してみれば?―香港メディア

香港紙・大公報(電子版)は21日、中国・北京で20日に行われた北京国際マラソンでランナーたちの立ちション&座りションが相次いだ問題を取り上げた。

3万人のランナーが参加した北京マラソンでは、トイレの数の不足により、今年も大勢のランナーが野外での排尿を余儀なくされた。延々と続く真っ赤な壁に向かい、集団で立ちション&座りションする姿は圧巻。少し前に四川省で2380人が一斉にマージャンを打ってギネスの新記録を達成したが、北京も集団立ちションのギネス新記録にぜひ挑戦すべきだ。

マラソン愛好家の作家、村上春樹氏は著書で、「走り終えて自分に誇り(あるいは誇りに似たもの)が持てるかどうか、それが長距離ランナーにとっての大事な基準になる」と語っている。集団立ちション&座りションの一群は果たして、走り終えて誇りを感じることができただろうか?



これまで中国人のどこでもトイレ文化に関する記事をいろんな所で見つけた物ですが、今回のは圧巻ですな。タイトル通り、最初の画像の中に、すわり小便をしている女を見つけてしまいました。
あいにく、その画像においては、一番前の男が「邪魔」をしていて、「肝心」な場面は隠れてしまっいて、女のけつを拝む事はできないのですが、とは言え、

工工工エエエエエエェェェェェェ(゜Д゜)ェェェェェェエエエエエエ工工工

スゲ━━━━━━(゜Д゜)━━━━━━!


と、それは十分驚愕するに値する行為じゃないですか。いくら我慢が出来なくてどこかで小便をしなくてはならない状態になったとは言え、他人の目に見えない所でではなく、周囲には同様に小便を欲する多数の男どもがいる場所においてけつをまくっていると言う事じゃないですか。
しかしまあ、中国では女がさように他人に見える場所でも構わず小便をすると言う事が当たり前になっているのでしょうか。
よその男も、自分が小便をする事に躍起になるのみでして、せっかく女が露出しているけつを拝むでもなしと言う状態であります。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ









スポンサーサイト



テーマ : 中朝韓ニュース - ジャンル : ニュース

<< 曲りなりにもそれは食べられる物だから | ホーム | 僻み根性に徹しているのは在日の側だと思う >>


コメント

スポーツは人間のあるいは自分の極限に挑戦するものだと思います。
しかし、北京じゃ個人の尊厳、人間性の保持に挑まなければならない・・・


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP