FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ゆうちょが正しい

「韓国人強制徴用者の郵便貯金、払い戻し困難」
ゆうちょ銀行「韓日請求権協定ですでに解決済み」

 植民地時代に日本に強制徴用された韓国人労働者の郵便貯金について、日本のゆうちょ銀行(郵便貯金銀行)は29日までに「払い戻しは困難」との認識を示した。共同通信が同日、報じた。ゆうちょ銀行は「1965年の日韓請求権協定により(貯金の払い戻し問題は)完全に解決している」との立場を明らかにした。

 日本による植民地時代に炭鉱の採掘などに動員された韓国人たちは、郵便貯金の形で賃金の一部を強制的に貯金させられた。日本企業は徴用した労働者たちに貯蓄を強制した上、逃走防止の名目で通帳を渡さなかった。このため日本の敗戦後、大半の貯金が戻らなかっただけでなく通帳すら返してもらえなかった。

 日本の郵政省(当時)は敗戦後、各企業から通帳を集めて保管していたが、郵政民営化に伴って2007年に誕生したゆうちょ銀行に通帳が引き継がれた。ゆうちょ銀行は当時の韓国人労働者の通帳数万冊を保管しているとみられる。日本政府は、1965年の韓日請求権協定に基づいて韓国に提供した経済協力資金の中に、個人貯蓄も含まれるとの認識を示している。

東京=車学峰(チャ・ハクポン)特派員
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版




強制徴用者とは、韓国的なメンタリティからすれば、露骨に言って奴隷労働者でしかないのですが、そんな連中相手に給与が出ていた事に関しては、格別ある種の違和感などなく、存在している事が当然だと言う感覚だからこそ、かように、ゆうちょ銀行保管の通帳に基づいて、預金の払い出しを要求している訳ですが、奴隷労働者相手に給与など出るはずもなく、いわんや預金なんぞが存在するはずもありません。
ちなみに、こう言う場合、連中は往々にしてドイツを見習えとか言う事がありますが、逆にドイツの場合は、強制収容所で働かされた囚人に対して給与が出るはずもありませんでした。それどころか、いろんな企業にそうした囚人を「貸し出して」はレンタル料をもらっていたなんて事もありました。
ドイツを見習えとは、こんな事でも見習ったらよかったのでしょうか。
また、当時は給与の一部の預金の強制は珍しくなかったと言うか、よしんば現金を持っていても、それに見合った使い道に事欠いていたから、別段強制なんぞしなくても、預金は当たり前に行われていたと思います。
ちなみに「こち亀」の両さんは預金なんぞ性に合わず、現金を手にしたらすぐに使ってしまって、稼ぎに不釣り合いな欲望を満たすために借金で補うなんて事が往々でしたから、そんな浪費癖を抑制しようと、大原巡査部長が両さんの給与を預かって、正当な使い道でなくてはお金を出さないなんて強硬策を取った事もありましいた。
さながら両さんは禁治産者か破産者かのような扱いでしたが、当時から韓国人は、そんな両さんみたいな所があったのかも知れませんね。
それを思えば、雇用会社の方で、預金通帳を預かるなんて事も必然だったのでしょう。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ







スポンサーサイト



テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

<< 別に自尊心の崩壊にはならないと思うが | ホーム | 過去に対する謝罪をしたら援軍を受け入れてやるニダの巻 >>


コメント

うん、「奴隷」に「給料」は矛盾しているね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP