FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

地雷とクラスター爆弾

China free


みなさんこんにちは。今日は、いろいろなブログでも取り上げている「クラスター爆弾」に関して取り上げてみます。<(_ _)>

クラスター爆弾は、大きな親爆弾の中に多数の子爆弾が詰まっていて、投下された親爆弾がある程度まで落ちていくと、空中で分解して、広範囲に子爆弾が落下するというもので、第二次世界大戦でも一部の国では実用化されていました。
軍事的に見れば、戦車とか歩兵の群れなどを攻撃する場合は、大きな爆弾の爆風や破片に頼るよりも、小さな爆弾を広範囲にばら撒いたほうが効果的という場合も多いわけで、なるほど、有用性は高いわけですね。
ただ、子爆弾が不発弾として残ることもありえ、そうしたもので民間人が犠牲になるところから「非人道的」と指摘する人もいて、日本も廃止に組する側に立ったわけです。
話はちょっとずれますが、すでに日本は対人地雷を廃止しています。これもまた民間人をも巻き込む悪魔の兵器ということらしいのです。実際に、最近では兵士よりも子供の死傷者のほうが多いようですが、この場合、地雷によってどれだけ犠牲が生じるかよりも、どういういくさで地雷が用いられているかを調べてみたほうが良いです。
第二次世界大戦ですら民間人が巻き込まれるケースは少なくありませんでしたが、今のいくさは内戦、テロといった国家間戦争といえないものが多いのです。こうしたいくさでは、敵は国際法上の戦闘員としてではなく、犯罪者として処罰されるケースが多く、民間人も、敵に内通しているのではないかと、政府軍から疑われることがあるかと思えば、テロリストからすれば、身内以外の安全に関しては無頓着であることもあって、必然的に、民間人巻き添えになってしまいます。
こんな環境の下で地雷が民間人の安全を考慮しないものとなっていくのは当然のことであります。
要するに、危ないのは地雷そのものよりも、地雷が用いられるいくさのほうであって、地雷廃止自体が効果を発揮するとは思えません。そもそも日本は専守防衛で、あまつさえ兵器の禁輸をしているわけで、日本の意図が害になることはあっても、世界に好影響をもたらすとは思えません。
地雷のユーザーからすれば、日本から入手できなくても、他にも輸出する国はあるだろうし、場合によっては捕獲品を流用ないしは改造していけばよいのです。とりわけゲリラが捕獲品を当てにすることは常なのですよ。

日本の常識(?)は世界の非常識 クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 




スポンサーサイト



テーマ : それでいいのか日本国民 - ジャンル : 政治・経済

<< 死亡権の是非 | ホーム | 国家演奏、起立拒み不敬罪 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP