FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

バイオ燃料考

China free


世界的に食糧価格が高騰し、国によっては食糧難による暴動も起きている。サトウキビやとうもろこしなどの農作物がバイオエタノール燃料の原料にまわされ、不足しているのが一因だ。果たして、食糧不足を引き起こしてまでエタノールを生産する必要があるのだろうか。
調べてみると、稲わらや廃材でもエタノールは作れるという。わたしの住む地域では、牛をかわなくなった農家が、飼料に回せない稲わらをやく煙が大気汚染や喘息を引き起こす。稲わらを燃料化に使えば、掩蓋も防いで一石二鳥だ。
農作物でのエタノール生産は、やめることができないものか。そして、休耕田を放置するようなことをやめて、もっとお米の生産を奨励すべきではないか。日本はもっとお米が作れるのだ。余剰米がでれば、食糧難に苦しむ国の援助に回せばよいではないか。地球規模での食糧生産、備蓄を考えるべきだと思う。(引用ここまで。5月23日分の投書より)

バイオエタノールの最大の障壁は、やはり食糧との競合ですね。もし、廃棄物から作れるというのであれば、推進すべきであります。さとうきびも、それそのものではなく、砂糖を作るために、搾って液体を抽出した後に出る搾りかすとか、木を切るときに出る木屑など、あるではありませんか。特に後者のほうは、それを固めてペレットにして、燃料として実用化している国もあるそうです。端から食べられないものを原料とするのであれば、食糧難に拍車をかけないで済みますから当然、お勧めですね。

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



テーマ : 社会ニュース - ジャンル : ニュース

<< ラ・ウリナラーズPartⅡ | ホーム | 二本指のピアニスト、公演 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


池袋の激安私書箱

池袋の私書箱の紹介です


 BLOG TOP