FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

他人を動かせるならば厳守は当然だろう

ちょっと不思議な日本人
時間に厳しい日本人。世界の人はどう思っている?

日本では公共機関が時間通りにきっちり運行されことが当たり前になっている。仕事や学校の始業時間もきっちりと決められている。このように時間に正確な国民性を世界の人はどう思っているのだろうか。

今回、編集部が多言語コミュニティ「OKWaveありがとう」(http://heart.okwave.com/)で「日本人が時間に厳しいことについて、どう思いますか?」と尋ねたところ、アジア、欧州、米国からさまざまな意見が寄せられた。

>>アンケートもしくはQ&Aはこちら

時間に正確な日本をよしとしながらも「自分の国では考えられない」「もう少しルーズでもいいのではないか?」という意見が世界から多数寄せられた。「数分遅刻しただけで文句を言われて、時々怖いぐらい。時は金なりだけど、お金では幸せにはなれない(フランス)」「自分の国では遅刻しない方が異常(台湾)」「15時の予定だと14:50に着くのが当たり前だ、というのはちょっとどうかと思う(ガーナ)」と、日本人の時間へのこだわりにストレスを感じている外国人も多い。「私の国では招待状に18時とあったらパーティーは20時に始まるってこと(インドネシア)」という国の人から見ると、確かに日本人の時間への正確さは息苦しく感じるのかもしれない。その一方で「人の時間を大切にしない人は自分の時間も活用できていない人(韓国)」という意見も寄せられていた。

では当事者の日本人はどう思っているのだろう? 「時間に正確なおかげで効率がいい。でも時間に厳しいせいで常に急いでいて余裕がない」と冷静な分析が。ただし、日本人でも時間にルーズな人はいる。「遅刻はビジネスでは困るけど、プライベートは結構適当(日本)」という声が現在の日本人の時間に対するスタンスに一番近いのかもしれない。



遅刻はビジネスでは困るけど、プライベートは結構適当と言うのは、宅配では結構あるんじゃないでしょうか。自分自身も少なからず体験した事として、書留などの再配達希望で、自ら指定しておきながら、それをすっぽかしたり、遅刻したりと言うのがあります。
これなんかはプライベートにおけるルーズを具現した物と言えましょう。ビジネス側としては、たまった物ではありません。
さて、インドネシアでは、18時予定のパーティが実際は20時に始まるのが珍しくないようですが、それって光画部時間ですかね。
漫画の「究極超人あ~る」では、あらかじめ指定した時刻より2時間遅れても構わないと言うのが、作品の中心を担う光画部での常識とされており、そう言う「常識」を知らされていない、新入生はそのために泣かされる有様でした。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ







スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

<< どうせ別の日だって黙っていないだろう | ホーム | 足が石のようになって動けないニダの巻 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP