FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

「品のない」わが国とかかわるな

日本の週刊誌にあふれる「嫌韓」「笑韓」報道

 「17歳の狂気、韓国」「総力特集、韓国亡国論」「外資の植民地、韓国」「サムスンを内部告発」…。今、日本の書店の棚に並んでいる雑誌を見ると、この種のタイトルが目に付く。このところ日本社会の一部に見られる「嫌韓」「笑韓」と呼ばれる韓国観を反映したものだ。「日本はこんなに品のない国だったろうか」と思ってしまうくらいに、タイトルや言葉が殺伐としている。

 例えば、『WiLL』という極右寄りの月刊誌に載った「韓国亡国論」と題する記事には「韓国の国民性は奴隷根性」という文章が登場する。産経新聞政治部記者出身の山際澄夫氏が書いた記事だが、山際氏は韓国について門外漢に近い。「17歳の狂気、韓国」と題する記事を書いた西尾幹二氏も、韓国をきちんと研究したことはない。門外漢が書いた雑文が、国の知性を示す大手書店の書棚を占領しているのだ。(以下略。詳細はリンクより)




まあなんですな。韓国なんぞから、我が国の品を詮索されるとはちゃんちゃらおかしいのですよ。韓国なんぞはいにしえから品格なんぞないも同然の国だったのですよ。どうしてそんな国なんぞに、我が国が、こんなにも品のない国だと称されなくてはいけないのでしょうか。
裏を返せば、韓国にとって、日本が高い品を有している国だと認知するような状態があるとしたら、かつての韓流マンセーの記事を列記する事なのでしょう。
それを思えば、韓国ごときから高い品を求められる筋合いはないのです。わが国は、韓国からすればさように品のない国なんだから、これ以上勝手な期待をしないて欲しい物です。

シッシッ(#゜Д゜)ノ.;' < ; `Д´>アイーゴ

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ








スポンサーサイト



テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

<< いいぞー。もっと取り消せ | ホーム | 独立しているのに何をほざくか >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP