FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

68年目、日本人の証明

China free


8月も下旬に入りまして、いまだ昼間は晴天ともなれば、強烈な日射のために暑いですが、朝晩は涼しくなりましたね。ああ、夏もそろそろ終わりかな。毎年、このころはそんな思いのためにさびしい気分に浸っています。では、早速ながら本題行きましょうか。

日本国籍の取得を目指して来日しているフィリピン残留日本人2世ら15人が16日、東京都内で会見した。いずれも日本人の父親の身元が分からず、就籍を申し立てている。その中の1人、ミンダナオ島バシラン町のフスティノ・ウエハラさんは、68年前の父母の婚姻証明書などを持参し、「これはわたしが日本人だと言う証明」と訴えた
ウエハラさんの日本名は「ヒシトシ」。日本人移民の父がフィリピン人の母と結婚したときの婚姻証明書と父の外国人登録証を本に挟んで半世紀大切に保管してきた。祖母が「いつか役に立つかも」と高校生のときに渡してくれた。今ではちゃに変色し、ぼろぼろだ。
それらによると、父の名は「カメキチ」。1902年11月1日生まれで、アルファベット表記から沖縄県小禄村(現那覇市)出身と見られる。当時の国籍法では父が日本人なら2世も日本人となるため、それらを手がかりに日本国籍を求めている。
父はトラック運転手をしていたが、戦争中に日本軍の通訳をしたため、43年にフィリピン人ゲリラに射殺された。母は6年後に再婚、ウエハラさんは祖父母に育てられた。結婚後はココナツやバナナなどを栽培して生活してきたが、日本国籍が認められた子供らと来日して、「働きたい」と話した。
支援するNPO法人「フィリピン日系人リーガルサポートセンターによると、2世だと申し出ている約3000人のうち約800人は父親の身元が未判明。うち83人が就籍を申し立て、これまで7人が認められたが、壁は厚いと言う。代表の河合弘之弁護士は「中国残留孤児のように日比両政府が協力して2世の名簿を作ってくれれば、就籍もスムーズに進む」(引用ここまで。7月17日分)

のっけからずっこける内容であります。「フィリピン残留日本人」って、中国の場合とは違うんですけど。中国の場合は、両親が日本人で、敗戦後、帰国したかったのにもかかわらず、子供連れではそれは容易ではなく、子供を現地の人に託さざるを得なかったとか、逃避行の最中にはぐれたとか言うケースでしたが、フィリピンの場合は、少なくとも母親がフィリピン人ではないですか。
ここで取り上げられたウエハラさんにしても、そうした1人で、「これはわたしが日本人である証明」などと言っていますが、単にそれは父親が日本人であると言うことに過ぎず、母親がフィリピン人で、中国残留孤児のように日本で生まれ育った体験すらなく、日本人よりもはるかにフィリピン人である要素のほうが大きいのにもかかわらず、そうした側面が置き去りにされているというのが悲しいですね。
こうした方面で日本で、人権とか差別とか言って、こうした人たちを助けることを人道的と位置づけている人がいますが、どうも自分には、フィリピンの立場をないがしろにしているように思えます。なるほど日本のほうがフィリピンよりも経済水準が高いことは間違いない事実ですが、だからと言って、こうした行為はフィリピンを弊履の如く捨てさせる行為でしかなく、フィリピンそのものを見下すことではないのでしょうか。
ウエハラさんの話に戻りますが、当の父親は自らの意思でフィリピンに渡り、現地の女性と結婚して子供をもうけたのですから、父親自体は日本よりもフィリピンを選択したと言うことではないのでしょうか。
なるほど、父親が日本人ならば、どこに住もうと自身も日本人を主張できることは法律上問題ないのですが、道義的見地からは父親の意思とは矛盾しているわけで、結局のところが、多くの外国人が、祖国よりも日本のほうが金になると言うことのために来日する動機を正当化できるチャンスとして利用したに過ぎないのではないのでしょうか。
この場合、自分としては法律上のこともあるし、反対できる筋合はないのですが、「これはわたしが日本人であると言う証明」などともって回った言い方をせずに、フィリピンよりも日本のほうが金になるとずばりと本音を言ったらどうですかねぇ!

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム
にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 嘘付きの国 | ホーム | 映画に見る外国人問題 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP