FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

韓国抵抗運動馬鹿列伝⑯

China free


今日はあいにくの雨天でして、休みながら、外出は控えるべし状況となっています。しかも、西日本のほうには台風が接近しているとの事で、週末は心配であります。それはさておき、早速ながら「韓国抵抗運動馬鹿列伝」をお送りしていきましょう。(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

韓国の抗日分子のあるものが、自身の活動を統一的なものとするために大韓民国臨時政府なるものを作りました。もちろんそれは非合法なものでしかありませんが、抗日抵抗運動自体が非合法な代物ですから、そうしたものができること自体までも否定できるものではありません。
しかし、その活動の中身に馬鹿げている物があるとしたら、取り上げてこき下ろすのが当然でしょうか。では、その1つとして、愛国債券と言う物を発行したことです。この種の事はフィクションとしたほうが良いのではないのでしょうか。現実の世界で、財政状態のよくない国の国債が償還できなくなったという試しがあります。
ましてや、臨時政府は公式に治める土地も人民もいないわけで、そういう環境の下で公然と徴税ができるわけがないではないですか。つまり、収入源なしの状態で債券を発行したとして、償還できる見込みがないのですよ。ましてや、臨時政府の存在が非合法である以上、債券の発行自体が公募であることはありえませんから、当然、闇取引とならざるを得ません。結局のところ、その行き着く先はペテンとなる見込みが高いのです。この件に関しては、寄付と書き換えたほうが良かったと思います。

(# ゜Д゜)バ~カ <`д´; >

続きはまた次回ということで失礼いたします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーサイト



テーマ : 歴史 - ジャンル : 政治・経済

<< 英語帝国主義の映画 | ホーム | 週間アジア第47号 >>


コメント

"重役になるために30代,40から転職"

重役とは、一般に株式会社における取締役及び監査役を指す総称であることが多いが、これに追随する役職としての執行役員を含めてこう呼ぶことがある http://sawfile.ellingtonrecords.com/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP