FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

要するに皆さん先祖に倣うと言う事か

韓国での中国語ブームに日本が嫉妬、日本人外交官は「気が萎えた」―中国メディア

韓国で中国語ブームが起きたことは、日本メディアからも注目を集めた。環球網は26日、韓国駐在の日本人外交官が「前に韓国の友人宅に招かれたとき、玄関で出迎えてくれた中学生くらいの子どもが嬉しそうに中国語で『ニーハオ』と挨拶してきた」とエピソードを話しつつ、今の韓国青少年のあいだで中国語がブームになりつつあることを感ぜざるを得なかったと語ったとする日本の産経新聞の報道を紹介した。

産経新聞はまた、この「韓国の友人」が「韓国の子どもは日本人にだけでなく、すべての外国人のお客さんに中国語であいさつしたがる」と語ったのに対して、日本人外交官が「大勢の赴くところが見えたようで、いささか意気消沈した」と語ったと報じた。

(編集翻訳 城山俊樹)



まあなんですな。現地で勤務して、その関係から韓国に友人を有する外交官個人にしてみれば、がっくしと言う意識も理解できなくもないですが、別段日本全体からすれば、必ずしも嫉妬と言うに値するような事態はないと思いますよ。
韓国なる厄介物が我が国に対してよりも中国に対して注目してくれるのであれば、それでいいんじゃないでしょうか。これはブームと言うよりは、昔の日常に立ち返ったと言う風に解釈した方が良いでしょう。
かつては韓国では両班は宗主国たる中国の流儀に親しむと言う事が当たり前でして、しかも今どきの韓国では誰もが自分は両班の子孫だと自称する傾向が多いとなれば、これはある種の先祖返りなんじゃないですかな。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ








スポンサーサイト



テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

<< わが国に何にも関係ないのに勝手に日本を巻き込む | ホーム | こいつらもいにしえから自主的に売春婦の供給を大々的にやって来た事は間違いない >>


コメント

韓国人って、ほんと他者に羨まれがられるとか、妬まれるのが心地よいらしいね
お誕生日の主役になりたいお子ちゃまみたいだね。ほんと幼稚なんだけど、これを政府要人とかマスコミ関係者が、他国を引き合いに出して口走ったりするから、呆れるよ(笑)

その性根が、東南アジア人への露骨な蔑視につながるんだね。ダメな民族ですよ、コリアンは。
それに忠告も諫言もしない在日って、祖国愛も何もないな。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP