FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

続・国籍法改正反対!

China free


当ブログを閲覧のみなさん、おはようございます。今日は先週取り上げた国籍法改正に関する続きでございます。ではどうぞ。

改正によって新たに決まる内容として、父親が認知すれば、私生児でも日本国籍を得られることになるそうですが、父親が引き取って育てるわけでもない子供に日本国籍を与える意味とは何でしょうか。差別とか言う問題ではありません。母親の国籍に合わせれば良いだけの事であって、かような不自然なことをしたならば、先に取り上げたフィリピン人母親のように日本定住を欲する連中に利用されるだけでしかありません。
まず、偽装認知があります。父親にとって無関係な子供が、事によったら人身売買や人さらいによって調達される可能性濃厚であります。では、DNA鑑定によって、そうしたいんちきを防げるのか、と言う点でも怪しいものです。よそで調達と言うのが駄目ならば、日本人男性と寝て自ら私生児をこしらえる女性が出てくることも充分ありえます。
売春ならば犯罪となるところ、私生児を作ること自体は犯罪ではありません。しかも、相手の日本人男性の側に立てばお金を払うのではなく、もらう側になるのですから、売春よりも応じる人が多いことは明らかです。
そして、これらのケースで新たに「日本人」を創出した場合、母子家庭が続出する訳ですから、高い確率で生活保護をたかる事になるでしょう。「新日系人ネットワーク」なる団体も、そうした事を当て込んでいるのだと思います。
元来、私生児なんて物は、存在自体が子供に対する人権侵害もいい所で、抑止すべき存在ではないでしょうか。父親に対しても慰謝料や養育費を払わすペナルティがあってしかるべきなのに、かの団体の行為は子供に日本国籍を与えることが優先されているために、そうした事をさせているとは思えません。
最後に、「子供に罪はない」と言う点で書きます。前回は、本当にそうであるのなら、子供は、親のエゴに振り回された存在として、人権侵害の可能性を指摘しましたが、実際、最高裁の判決で日本行きが認められた子供たちは、この決定を肯定的に受け止めているようです。
ですから、この場合、人権と無関係な親の横車に同調したと言う点で同罪と見て良いでしょう。彼らにしてみれば、1度もあったことのない、日本人父親に対して愛情を感じないのは当然としても、そのくせ、父親の血統をちゃっかり利用できているわけですからね。

国籍法改正反対!クリックお願いします。<(_ _)>
クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーサイト



テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

<< 韓国抵抗運動馬鹿列伝⑱ | ホーム | 見よ姦酷 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP