FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

韓国抵抗運動馬鹿列伝⑱

China free



みなさんおはようございます。今日は「韓国抵抗運動馬鹿列伝⑱」をお送りします。では始まり始まりー。(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ

日本では、自虐史観が蔓延し、そのために日本が加担した枢軸国は悪で、それを叩いた連合国が善と言う事になっています。その中で、枢軸国は軍国主義、帝国主義、非民主主義とされ、反対側の連合国は民主主義の平和愛好国家として、世界の平和を乱した枢軸国を征伐した正義の国家とされていますが、それはあくまで、日本の中では、結局自国を悪しく表現するための物でしかなく、世界的視野に立てば決して、そうとは限りません。
実際、日本は体制翼賛の状態にあったとは言え、曲がりなりにも民主主義の国家でありました。既存の政党が弾圧されたわけではなく、すべての政党が大政翼賛会に加わったのであって、それはファシズムと言うよりは第一次世界大戦の頃の城内平和という物でありました。
それに対して、連合国の側でも、ソ連や中国は選挙によって議員を決め、そうした議員によって政治が左右されたのでしょうか。
また、ヨーロッパにおける第二次世界大戦は独ソ共謀してのポーランド侵攻から始まった事を指摘しなくてはなりません。また、フィンランドが枢軸国側だったのはソ連侵攻による防衛上の必然だったことも付け加えておきましょう。
結局の所、個々の国にしてみれば、連合国だから善だとか、枢軸国だから悪だという色分けは無意味なのではないのでしょうか。
さて、話は韓国に入ります。かの国が臨時政府を打ち立てて抗日戦争を体系的に進めて行こうとした事はすでに述べた通りですが、対日宣戦布告と言う主張自体はいただけません。
反日的な連中が臨時政府を作るのは勝手としても、それが国際的に認知されるかどうかとなると別問題であります。実際、イタリア王国の対独宣戦布告が1943年10月13日に行われましたが、ドイツは無視しました。当時のドイツが認めるイタリアは社会共和国だからです。
日本にとっての韓国は、日韓併合によって日本の一部となっている以上、反日的な連中から宣戦布告を受ける筋合はなく、単なる反逆者として成敗されるしかありません。それでも宣戦布告を正当化したいとなれば、臨時政府の存在自体が反逆行為なのですから、設立した時に独立宣言の形で行うのが好ましいでしょう。
ですが、彼らの主張は1941年12月9日と、大東亜戦争開戦直後だというから、恥の上塗りと言うべきであります。これで彼らは連合国の一員として善のメンバーと自認したわけですが、早い話が、アメリカと言う超大国が日本の敵に付いた事を利用した事大主義の行為ではないでしょうか。
そもそも、韓国の立場からすれば、連合国に付いたとしても意味はないのです。彼らが日本と敵対するのとアメリカが日本に敵対するのとでは意味が違うからです。彼らの主張からすれば、日本が連合国に付いた場合、敵対する正当性がないではないですか。日本から独立を欲するための戦いである以上、連合国、枢軸国の色分けは無意味である事を思い知るべきであります。

(# ゜Д゜)バ~カ <`д´; >

続きはまた次回ということで失礼いたします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーサイト



テーマ : 韓国について - ジャンル : 政治・経済

<< 週間アジア第48号 | ホーム | 続・国籍法改正反対! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP