FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

国際化の意味を履き違えるべからず!

China free


本日2回目の更新は投書からの引用で始めさせていただきます。

①外国人学校の教育も保障を
今日本には200万人以上もの外国人が居住するという。その子供たちの教育の現場を見ようと今月始め、司法修習の同期と共に、岐阜県のブラジル人学校と愛知県の朝鮮学校を訪問した。両校とも一般強化のほかに母国語や文化を教えるなど、彼らの将来を考えた授業を行っていた。彼らの将来の夢も聞け、屈託なさがすがすがしかった。
しかしこれらの学校は法律上、公教育と認められていないため、運営資金や設備が乏しく、保護者も相当の負担を強いられる。現にブラジル人学校に家庭事情で就学できぬ子もいると言う。さらに景気の後退が拍車をかけていた。こんな状況が放置されて良いのか。
日本社会で外国人の受け入れは待ったなしの状況だ。外国人か否か、公教育か否か、景気のいかんにかかわらず、彼らが充分な教育を受けられぬ状況は看過すべきではない。
日本政府は子供の権利条約を批准し、すべての子の教育保障に責任を負っている。彼らの夢の実現を後押しできるよう寄付金の税制優遇措置や認可要件緩和など、制度を早急に整備すべきだ。(引用ここまで12月26日分)
後者にも言えることですが、はっきり言ってそんな保障など必要ない。既にこれまでたかりに徹している朝鮮学校に到っては論外ですし、そうでなくとも、ブラジル人学校にしても、そもそもどうして彼らが日本にあって独自の学校を打ち立ててそこで学んでいるのでしょうか。
早い話が、自分らの利益のために一時的に日本にあって、日本を利用する一方に過ぎないだけだからです。別段、日本の国策として彼らを招いた訳ではないのです。
従って、それらブラジル人子弟に対する保護義務は日本ではなくブラジルが負うべき物であり、各種の補助便宜の類はブラジル政府が行って然るべきなのです。
それとも、みなさんは、突然、赤の他人から、わたしの子供を一時、そちらの負担で育ててくれと言われて、ほいほい引き受けてしまうのですか? この投書人は、そうした事が分かっていないのであります。

②国際社会は近所にも
家の周りにブラジル人が増え、ポルトガル語の勉強を始めた。わたしの住む各務原市は約4000人の外国人のうち、半数がブラジル人だ。11年度から全国一律に小学校の高学年に英語を教えるそうだが、ポルトガル語を教えるほうが、地域によっては国際化の現状に合うのではないか。ポルトガル語の発音はローマ字読みに近く、英語よりずっとやさしい。外国からわざわざ外国人をまねかなくても、ネーティブの先生は地域に大勢いるのだ。
近所に住むブラジル人の言葉や習慣を知れば、草の根の国際理解も進むはずである。(引用ここまで。1月25日分)
どうも日本人には少なからず、国際化と言えば、一方的に相手におもねる事ばかり考えているのじゃないかと思う人がいるようです。この投書人にしても、個人的な交流でポルトガル語を学んで、ブラジル出身の隣人とねんごろになる分には別にかまわないのですが、それですら、彼らが日本にあって日本語がたいしてできない事に関して何とも思わないのでしょうか。日本人として、日本にありながら、たいして日本語ができずに、隣人たる日本人を煩わせる事をお構いなしに考えている連中に対してもっと批判的になるべきではないでしょうか。
日本にあって、日本語もたいしてできず、日本文化や習慣に関して無頓着足ろうとする事は、単にJPY稼ぎに徹しているのに過ぎないからなのであって、そうした連中こそが国際交流の妨げになっているのだと思います。
まず、彼らのほうこそ、日本語、日本文化を学ぶべし。彼らにとっては当面住む所なのですから、そちらのほうが実用的であって、世界の常識と心得る事なのです。そうした非常識な連中に対しておもねるような政策は断じてあってはならぬ事であります。そんなのは真なる国際化にあらず!

一方的に外国におもねるような国際化は反対! クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



テーマ : これでいいのか日本 - ジャンル : 政治・経済

<< 狂気の姦酷 | ホーム | よその星と共通化できないもの >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP