FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

韓国大統領を殺すのは外国人にあらずと言う事だ

【読書感想】大統領を殺す国 韓国

韓国の歴代大統領の「末路」をみていくと、「それでも大統領になりたい人がいるのだなあ……」と思ってしまうくらい、ほとんどの人が酷い目にあっているんですよね。

 次の大統領が、自分の権力の正統性や清廉さをアピールし、前任者の影響力を排除するために、先代を「見せしめ」にしてしまう。

 途上国で長年権力の座にあった独裁者やその身内が失脚後に訴追され、罪に問われることは珍しくありません。

 でも、国民の直接投票で決められる大統領制で、任期も限られている国としては、韓国の状況はきわめて異例です。

 大統領制のアメリカやフランスでも、任期中に大統領が暗殺の危険にさらされたることはあり、汚職やワイロで告発されることもあります。

 しかしながら、これらの国では任期を全うしてリタイアし、悠々自適の生活をおくっている元大統領もたくさんいるのです。



本日既に、オランダにおいて、クネクネ大統領に対して防弾車が提供された事に関してエントリーして、そこではあんな無能な大統領を暗殺しよう物好きがいるのかなぁと勘繰った物ですが、まあそれは外国人の視点での勘ぐりであって、韓国人の中においてはその限りではないと言う事です。
所詮はあの無能国民によって選ばれた無能国家の大統領ですからね。とんま同士の中での内訌と言うのであれば話は別でして、そもそも歴代大統領の末路が常に惨めだと言う事が明らかであると言うのに、どうも連中の場合学習能力が欠けているとしか言いようがありませんな。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ
スポンサーサイト



<< 他人に食わせる分にはケンチャナヨの巻 | ホーム | あんな無能大統領を死遊撃する物好きなどいないだろう >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP