FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

強脚力男登場

<ビックリ人間>足が伸びちゃいそう?400kgの鉄靴で歩く男性―河北省唐山市

2014年3月26日、すごい怪力の持ち主がいると聞き、中国北京から車で約2時間半ほどの距離に位置する河北省唐山市へ向かった。ここに住む51歳の張福興(ジャン・フーシン)さんは、なんと片足に200kgずつ、両足で合計して400kgの鉄靴で歩けるという。

どんなたくましい方かと思って自宅を訪ねてみると、出て来たのは見た目はごく普通の中年男性。彼のどこにそんな力があるというのだろうか!?

鉄の靴は、重くて盗まれる心配がないからと、団地の広場においてあるという。実際に見てみると、靴というより鉄の塊という感じだ。まず日本から持参した秤で、鉄靴を計ってみると、なんと406.7kg。「本当は軽いんじゃないの」と疑ってかかっていたが、男性3人でもやっと片方動かせるような重さだった。

張さんが広場で鉄靴を履いて歩き始めた。全身の力を使い、身体を左右に振って、1歩、2歩と歩みを進め、約10分をかけて15mを歩き切った。自分でも試しに履いて歩こうとしたが、びくともしなかった。

もともと腰痛持ちだった張さんは、2006年テレビで70才過ぎの老人が82kgの靴を履き体を鍛えて腰痛に効果があると言っていたのを見て、鉄靴を試した。すると、たちまち腰痛が治って健康になったという。最初の70kgから現在の400kgまで徐々に重さを増やしていった。今ではご近所さんと一緒に鉄靴を使って体を鍛えている張さん。いつかギネス世界記録に挑戦したいという。

※本記事は中国・日本のリサーチ、コーディネーション~(株)ナンバーワンズの特別提供。ナンバーワンズはさまざまな番組に対応した中国に関するリサーチやロケコーディネーションを行っている。




>鉄の靴は、重くて盗まれる心配がないからと
例によって中国のとんでもない一面が懸念された訳ですな。何しろマンホールのふただに泥棒の対象にしてしまうほどの国ですからね。めったな重さでは安心できないと言う事ですが、それにしても半端ない重さです。
こんな物では、靴にした所で、歩くのではなく、その場に鎮座する事しかできないのが常識でしょうが、あえてそれで、遅いながらも歩く事が出来るとは何とも半端ない脚力であります。
昔、日テレで「世界びっくり大賞」が放送されましたが、これなら、紹介まちがいなしですな。

スゲ━━━━━━(゜Д゜)━━━━━━!

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ


スポンサーサイト



<< ファピョンの威力 | ホーム | 反日だから、映画も反日で当然 >>


コメント

中国って、意外と平和なんだね(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP