FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

負の連鎖

入社式で新入社員をずぶ濡れにする企業と、それをほのぼのエピソードとして放送するNHKについて。 ~ブラック企業は永久に不滅です~

最近、経済ニュースでは就職活動に関する話題も多いが、無事入社が決まった先輩は来月4月1日に入社式を迎える。一部企業では3月中に入社式を行う企業もあるが、その様子が先日NHKのニュースで報じられていた。■水族館の入社式。ニュースでは鴨川シーワールドの入社式が報じられていた。通常の入社式の様子が流れた後、新入社員がシャチのパフォーマンスで水槽からの水しぶきを受けてずぶ濡れになっている。



少年チャンピオン連載の「月とすっぽん」(例によって古い話ですが)の中で、毎年行われる、ラグビー部の送別会において、恒例となっている闇鍋に関して、主人公にして、キャプテンである、ドジ新こと土田新一が今年こそ後輩に食わせてやる側に立てたと嬉々としている場面がありました。
そこに、次の年にキャプテンとなる事が決まっていた山田 光雄が、新一に対して闇鍋をやめようと言う提案をしました。それに対して新一は、これまで2度もふんどしを「食わされた」過去があったために、せめて今回はその苦難を他人にやってもらいたいと言う思いから、光男の提案は来年からなら良しと認めたわけですが、光男自身は今から廃止だと強硬に主張し、その結果、はずみから新一は鍋に首を突っ込んでしまって、自ら用意したふんどしをくわえてしまうと言う落ちになりました。
引用文でも、学校での部活動での事が取り上げられていて、ブラック企業の下地になっていると言う指摘がなされています。
そうした下らない事がいまだに続いてしまっている元凶は、自分もやらされたから、今度は後輩にしてもらうと言う負の連鎖に他ならないと言う事でしょう。
自分が引用した「月とすっぽん」にしても、新一は1度は自分がやる側に立って、溜飲が下がる思いを必要としていた訳です。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ


スポンサーサイト



<< あいも変わらずまずは金を出させるつもりなんだろう | ホーム | ファピョンの威力 >>


コメント

しごきといびりは紙ひとえ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP