FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

統一するならいずれにしても指導層は排除しなくてはならない

北朝鮮が韓国大統領を「米国の奴僕、召使い」と批判―中国紙

中国紙・環球時報は28日、「北朝鮮が韓国大統領を『米国の奴僕、召使い』と批判」と題した記事を掲載した。

27日付の北朝鮮・朝鮮中央通信によると、朴槿惠大統領がハーグで開催された核安全保障サミットで「北朝鮮の寧辺核施設には安全面の懸念が存在する。北朝鮮の経済発展と核開発の平行路線を容認することはできない」と発言したことについて、祖国平和統一委員会のスポークスマンは同日、「無知蒙昧な発言。世間の嘲笑に遭うのは必至」と批判した。27日付のAFP通信によると、スポークスマンはこのほか、「朴槿惠は自らが青瓦台(大統領府)の主人であり、家の片隅で口から出まかせを言う農婦ではないことを自覚するべきだ」と皮肉った。

韓国NEWSYテレビは27日、北朝鮮側の批判について、「朴槿惠と敬称も付けずに呼び、『米国の奴僕、召使い』『家の片隅で口から出まかせを言う農婦』といった不適切な言葉で侮辱した」と報道。韓国YTNテレビも同日、「これで南北関係に再び冷たい風が吹くだろう」と指摘した。

(編集翻訳 小豆沢紀子)



昨今韓国では、北との統一を追求する発言が増えていますが、それは万事韓国主導ともなれば、北朝鮮の指導層にとっては何の得にもならない事でしょう。
日本の韓国併合では、皇帝にすら歳費が支払われて、無為徒食ながらも生活が保障されていた物ですが、韓国にはどの道そんな余裕があろうはずがなく、北の民衆をなだめるためには、彼らの処刑は不可欠だと思います。
結局の所、北朝鮮が韓国主導の統一に迎合するとは思えず、それに反発するためには、韓国の大統領をアメリカの走狗として非難糾弾する事は必然なのであります。
改めて韓国としては、北との統一を追求するのならば、自分らをそのように非難している指導層は粛清しなくてはならないと言う、これまでの常識をつつがなく遂行しなくてはならないと言う事なのです。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ


スポンサーサイト



<< 非陸軍地上部隊の悲喜劇46 | ホーム | 機銃弾のように嘘をぶっ放すやからには見え透いた嘘だに吐く事に抵抗感などない >>


コメント

悪の均衡  悪態の応酬は滑稽だ

現在でも、易姓革命の経験と支配者と奴隷の関係性しか発想できない民族だから、両雄ならぬ両悪は並び絶たず
ですね


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP