FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

余所で売れるのならば無理して日本で売らなくても良いじゃないか

大ヒット韓流ドラマが日本で“だけ”はやらない理由、日韓対立で韓流規制―台湾メディア

2014年3月27日、台湾・NOWNEWSは記事「日本ネットユーザーはなぜ“星から来たあなた”のファンにならないのか?テレビ局が韓ドラ放送禁止で韓流を規制」を掲載した。

13年12月から14年2月まで韓国SBSテレビで放送されたドラマ「星から来たあなた」がアジアを席巻している。中華圏でも爆発的な人気で、台湾では議会質問で言及された。中国本土でも爆発的な人気となり、王岐山(ワン・ジーシャン)中国共産党中央紀律委員会書記が見たことを明かすなど、政治家まで注目するほどの大ブームとなっている。

「星から来たあなた」でアジアが沸き立つなか、唯一取り残されているのが日本。ネットユーザーからも同作放映を求める声はさほど聞かれない。この理由はなぜか?背景にあるのは竹島問題と歴史認識問題に端を発した日韓対立だ。韓国との対立が続くなか、テレビ局の韓流ドラマ枠は次々と打ち切られてしまった。テレビ放映がないなか、韓流は日本で厳しい状況を迎えている。(翻訳・編集/KT)



単純に言っても、純商売的視点から言っても売り上げが見込めない所には無理に売り込まない方が良いと言うのは当然の事でして、その代り大々的に売り上げが見込める所においては重点的に売り込むと言うのも常識であります。
韓国自身、よその国において韓流の売上が見込めると言う自覚があるのならば、そうした国に対して重点的に売り込むのが好ましい事であって、何も日本ばかりが販路じゃないと言う事なのですよ。
もっとも、かつての日本においても韓流大人気と言うのも、その実態はマスコミのでっちあげの上げ上げ報道に過ぎなかったと言うのが実情なようでして、よその国における韓流人気なんてのも、同様だったとしたら目も当てられませんな。韓国はまたもや現地のマスコミに対して山吹色のお菓子を贈っていんちきをしているのではないでしょうか。

分かったある。( `ハ´) 品品ノ<`∀´ノ>コレデオネガイスルニダ


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ

スポンサーサイト



<< 硝石はなかったか | ホーム | 共に怠慢だな >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP