FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ファシズムの定義①

みなさんおはようございます。どうもわたしが休みの日は晴天でない日が多いと思われるこのごろでございます。 ハレテヽ( ゚д゚)ノクレヨ

さて、本日より、前々から予定していた「ファシズムの定義」なる物を、歴史シリーズとして進めていきたくあります。
まず、第1回目としては、天皇制の視点から見ていきましょう。とかく、サヨクの連中は、明治維新の時代に関して、非常に否定的な主張をする連中が多いと見受けられまして、中には、それを天皇制ファシズムなんぞも申す輩がいるようでして、こういう主張をする連中は、学があっても、ありすぎて、却って一周して馬鹿になってしまったのではないのかと思います。
よしんば、明治維新の時代が、天皇主権の専制時代だとしても、いにしえから君主の専制主権であった国など珍しくないでしょう。それをいちいちファシズムと言うのでしょうか。ファシズムには当たらないと言うのが当然ではないのでしょうか。
そもそもファシズムの語源はどこにあって、元祖がいつ生まれたかと言う事を調べれば、このような主張はとても恥ずかしくて言えない事なのですよ。
かく言う、わたしはHNがあれですから、この事は知っていて当然の立場にあります。
ずばりに言って、元祖ファシストたるベニト・ムッソリーニは1883年7月29日産まれでして、日本で言うならば、山本五十六よりも1歳年長に過ぎず、要するに明治維新の時点では存在すらしていないのです。
こう言う状態で、どうやって、明治維新をファシズムと主張できるのでしょうか。サヨク知識人はいい加減引っ込んだ方がいいですよ。

明治維新はファシズムとは別物! クリックお願いします。<(_ _)>
クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



スポンサーサイト



テーマ : 大日本帝国 - ジャンル : 政治・経済

<< 結婚しても犯罪者は処分すべし! | ホーム | ナンセンスな加虐行為② >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP