FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

韓国は自身の願望を日本の願望にすり替えてばかりだ

日本よ、日韓関係改善には慰安婦問題解決という誠意を見せよ―韓国大統領

Record China 4月26日(土)11時13分配信

26日、鄭州日報は記事「朴槿惠大統領、オバマ大統領との会談後に“日本は関係改善を望むならば誠意を見せよ”と発言」を掲載した。朴大統領は「日本は慰安婦問題を解決し誠意を見せることが必要だ」と発言した。



それがよしんば理不尽な言いがかりりにせよ、もっぱら韓国の視点からするのならば、日本が過去の誤りを認めて謝罪賠償しろと言う主張になるのですが、ただ、いつもながら気になるのは単に主張、要求と言うのにとどまらず、どこか、日本がこう言う願望を持っていると言う前提で物を考えて、それとのバーターで韓国は日本に対する主張をする事が多いと言う事ですよ。
今回に関しても、「日本が我が国との関係改善を望むなら」と言う仮定を持ち出しています。それは韓国の願望であっても、必ずしも日本にとっての願望ではないはずです。
そもそも国家間の関係改善なんたらと言う話は、元来それ自体が目的ではなく、そのように持ち込む事で、自国の本来有している願望を相手に聞いてもらいやすくするための物であって、自国から持ち出しては逆に相手に足元を見られる物だから、韓国ならずとも相手の側から切り出させると言う事が往々なのですが、やはり韓国は身の程知らずだと言う事ですよ。
韓国自身にそれだけの価値があるのかと突っ込んでしかるべき状況にあるのにもかかわらず、あえて日本からそれを切り出させようとしている所は、例によっての妄想癖のなせる技なのでしょう。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ
スポンサーサイト



<< 敵から見た反逆者の価値④ | ホーム | 相互の信頼が貫徹すればいい発明だな >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP