FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

別段自分の超過勤務は怠慢で成り立っている訳じゃなし

残業代ゼロではなく、残業税の検討を

 かつては「ホワイトカラー・エグゼンプション」と呼ばれた残業代をゼロにする考え方が、安倍政権という株価さえ良ければなんでもあり政権の下、また帰ってきた。今度は労使間の合意さえあれば、一般社員でも残業代をゼロにできるというおまけ付きだ。 脳内お花畑の「産業競争力会議」のメンツは「多くの人が働く時間や場所を選べ、国際的な仕事を時差を気にせず進めたり自宅で仕事がしやすくなったりする」などと意味不明な利点…



まあわが社の場合は無用な超過勤務と言う物が存在していませんな。ここで見る分では、超過勤務手当のためにいらざる超過勤務をしている人間が少なからず存在していると言う前提で物を考えているようですが、基本的には超過勤務は会社の命令によって行われる物であって、上記のような社員がいるとすれば、会社自体が野放しにしていると言う事でもあって、やはり会社の方でもそれなりの自主規制が必要と言う事ではないのでしょうか。
さて、自分自身の場合も前の局に比べて超過勤務が多いと言う事が指摘できるのですが、そのような事態を招いたのは局から配達現場までの距離が遠い事に最大原因がありまして、決して自身の無能が恒常的な超過勤務を招いているのではないのです。
そう言う環境で超過勤務に関して労働者自身に対するペナルティと言うのは到底承服できる物ではありません。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ




スポンサーサイト



<< そう言う趣旨の曲だに自前で創れないか | ホーム | 世の中注射よりも厄介な物があるのだが >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP