FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

金持ちも必ずしも楽じゃない

みなさんどうもおはようございます。
今回は、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」を題材に、現実の世界にも通じる事を書いてみたいと思います。
この漫画では両さんこと両津勘吉が主人公で、同僚として、世界的大富豪を実家とする中川圭一がいます。両さんは金銭欲がべらぼうで、中川はそう言う意味で非常に羨望の対象である事は間違いありません。しかし、だからと言って中川になる事を望むべきではないでしょう。金持ちになったからと言って、万事が栄耀栄華などとは思うべきではありません。
何しろ、両者の生きる環境が余りにも違いすぎているのです。金持ちにも金持ちとしての苦労が少なからずあるに違いありません。ましてや先祖代々の金持ちともなれば、その家のルールというものがおのずから存在していて、なるほど、いちいちお金を使うのにも凡人が及びもつかない大金を投じる事は往々だと思いますが、それですらも必ずしも、自分自身の裁量だけでやって良しと言う訳には行かず、家のルールに従った形ででしか贅沢もできないのではないのでしょうか。
万事に渡ってルーズ、アバウトな人生を送っている両さんにとっては余りに堅苦しすぎる事ではないかと思います。こう言う時にはこうすべし。こうした事はやってはいけない。両さんにとっては、セレブの世界は、余りに、やりたい事ができない。やらねばならない事に限って普段やった事がなく到底すんなり行いえる物がない。そんな事が多すぎて、却ってうんざりする事態が続出するのではないかと思います。
むしろ、両さんには両さんなりの特殊な才能を生かして、ホリエモンの如く、自らの裁量で金持ちを目指すのが正しい選択でしょう。自身の裁量で金持ちになれば、自身の裁量で贅沢にふけるも勝手次第なのです。
こうした事は外国人問題にも少なからず当てはまる訳でして、安易に日本に定住する事は厳に慎まなくてはなりません。いかに、日本が世界的に豊かな国であろうとも、所詮は異質な環境を持った国である以上、日本に定住したからと言って、万事が栄耀栄華となるとは言えず、順応できなければ無意味であります。
にもかかわらず、日本語すらもたいしてできないままに日本定住を欲する外国人が余りにも多すぎる。こんな有様では、彼らに対して否定的な感情を抱く者が大勢生じても驚くに当たらずはずで、彼らが「差別」と称するような事態も、少なからずが自ら招いた自爆行為に他ならないのです。

クリックお願いします。<(_ _)>
クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



スポンサーサイト



<< 母語教育など無用! | ホーム | 恩返しなどちゃんちゃらおかしい >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP