FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

結局日本との縁切りしたくないと言う中国の表れ

ベトナム反中、中国家電大手が日の丸掲揚=「肝心なときは日本が頼り」「愛国か保身か」―中国版ツイッター

2014年5月29日、ベトナムの反中デモでは暴徒化した現地人らが中国系と思われる工場に立ち入り、次々と破壊を行った。これに対する自衛策なのか、中国の家電メーカー大手で三洋電機の白物家電事業を買収したハイアール(Haier)がホーチミンの工場に日本国旗を掲げていたと伝えられ、ネットで話題を集めている。中国版ツイッターでは、ハイアールに批判的な意見がある一方で、多くはその行動に理解を示していた。

「愛国か保身か、ハイアールの態度は明らかだな」
「中国に民族主義は存在しないのだろう、あるのは個人主義だけだ」
「数年前に中国で起きた反日時には、中国国旗を掲げる日本企業もあった。どうやら国旗は安全を守るために使うもののようだな」

「安全第一」
「非常時なのだ。ハイアールの行動は間違っていない」
「これは自衛の一種だ。ハイアールを批判するべきではない」
「これからも日本が外国でどれだけ良い印象なのかわかっただろう」
「なぜ日本企業は中国以外の国で破壊などの被害を受けないのか、今一度考えてみるべきだ」
「反日時には日の丸を燃やし、非常時には日本国旗で安全を確保。中国はもっと強くならなくてはいけない」
「肝心なときには日本が頼りになるな」(翻訳・編集/内山)



わが国の企業で中国に進出する連中は往々にして中国との友好を主張する事がありますから、反日デモの時に中国国旗を掲げると言う発想はあながち不自然な物とは言えないでしょう。
それに比べて、中国企業の場合、日本に出向くのならば上っ張りでも中日友好を口にするでしょうが、ベトナムが相手ならば、そのような事すら必要ありますまい。公然と反日の意識を継続していてもベトナム進出には問題ありますまい。少なくとも、ベトナム自身に対して敵意を出さない限りはね。
しかし、かように肝心な時に日章旗を利用して自身の被害を逃れんとするとは中国人の風上にも置けませんな。どうせならば、無関係な第三国の国旗に留めておけば良かったのです。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ



スポンサーサイト



<< 益々これは国内で解決しなくちゃね | ホーム | 単に宣伝におどろされるだけ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP