FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

脱走は厳罰にすべし

みなさんこんにちは。9月に入り、ひしひしと秋が本格化している事が感じられるこの頃でございます。まだまだ太陽が照りつけば暑い時期ではありますが、森林に入って日差しをよければかなり涼しくなります。7月や8月ならば、空気自体があったまっていて、森林に入った程度ではまだまだ充分な暑さしのぎとならない事からすれば、秋に入ってきている事を示しているではないでしょうか。
さて本題行きます。

相次ぐ受刑者の逃走に頭を悩ませているベルギーの主要政党は、脱獄を罪とする刑法改正案の提出を決めた。19世紀にできた同国刑法は、フランス革命を背景とする仏刑法の影響から、「人類の自由への渇望は縛れない」として脱獄を犯罪としていない。しかし最近、大掛かりな脱走劇が続き、黙認できないとの声が強まっていた。
地元紙によると、今年は既に36人が脱獄した。注目されたのは7月、観光用ヘリコプターをチャーターした男女が操縦士を脅してブルージュ近郊の刑務所の中庭に着陸させ、3受刑者が逃げた事件だ。07年にもリエージュでヘリを使った脱走があったほか、ブリュッセル公害では刑務間から鍵をうばい28人が逃げた。
現行法では、脱獄囚が逃走中に見つかっても、脱獄自体は罪に問われず、残りの刑期を務めればいいと言う。(引用ここまで。8月3日分)

(# ゚Д゚)ジョウダンジャネェー!! よその国の事ながら、冗談じゃありませんな。犯罪者ごときに一般人と同等の「自由」なんぞを認めて言い訳がないじゃないですか。脱走自体を罪に問わないというのであれば、誰もがだめもとで脱走を企て、刑務官の負担を増やし、一般社会の不安をあおる事になる事は分かりきった事じゃないですか。
こんな、万引き犯いわく、「商品を返せばいい」「金を払うよ」のような事はなくしてしかるべきであります。

クリックお願いします。<(_ _)>
クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 悪評議員の落選制度作ろう | ホーム | ファシズムの定義⑥ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP