FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

日本で介護福祉士敬遠

みなさんおはようございます。今朝は台風状態で、外は強い風が吹いている状態です。昼過ぎはなんとか晴れてくるそうですが、そうなると、かなり温度が上がるのでしょう。では、本題行きましょう。(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

日本とフィリピンの経済連携協定(FPA)に基づき、日本国内の介護福祉士養成施設で学んで資格取得を目指す「就学コース」で来日するフィリピン人が、派遣枠50人に満たず、30人前後にとどまる見通しになった。奨学金制度などが充分でない募集先が多く、学費の負担などを敬遠したためと見られる。
フィリピンでは今年、日本の病院などで働きながら国家試験合格を目指す「就学コース」でも看護師・介護福祉士合わせて450人の派遣枠が設けられたが、日本語で国家試験を突破する難しさや選考方法の問題点から、来日は283人にとどまった。外国人看護師・介護福祉士の受け入れは、相次いで課題に直面している。
日本側窓口の国際厚生事業団やフィリピン高等教育委員会によると、就学コースには今年の派遣枠50人に対して、日本の大学や専門学校など27施設から計158人分の募集分があった。フィリピン側からは約50人が応募したが、来日が決まったのは36人だった。
派遣枠を満たせなかった主な要因は、学費負担への懸念と見られている。就学コースでは来日後、半年間の日本語研修を経て養成施設で2ないし4年間学び、介護福祉士の資格を取得する。その間、週28時間以内のアルバイトは許可されるが、授業料や生活費の負担は重い。
このため、事業団は募集施設に奨学金など支援策を充実するよう求めていたが、制度を設けていなかったり、不十分だったりする施設が多かった。逆に受け入れが決まった施設の多くは学費などの援助を予定していると言う。
来日は今月下旬になる予定だが、経済的負担を嫌ってさらに辞退者がでる可能性があり、関係者は「最終的に30人になるのではないか」としている。(引用ここまで。9月4日分)

>日本語で国家試験を突破する難しさや
一体フィリピン人どもは、どこで仕事をするかと言う事を理解しているのですかねぇ。わが国で仕事をする以上、看護師ならずとも日本語の能力は不可欠じゃないですか。こんな事に懸念をいだくくらいならば、さっさと断念すればいいのです。英語ならば、まだ彼らにとっても難易度が低くて済みますからアメリカへ行って同様な事をチャレンジすればいいです。日本語が分からないままに日本にいつかれても、こちらとしてははなはだ迷惑です。往々にして指摘される「外国人差別」と言うのも、案外、そうした彼ら自身の怠慢から来ているのですよ。ひょっとしたら、日本語能力が欠けているから、まともに来日しようにも相手にされないから、フィリピン人の不法入国が多いというのではないでしょうか。
また、学費などに関する負担の重さに関しても、一方的に日本側から募集をしたのみと言うわけでもありますまい。フィリピン政府との協定に基づく物となれば、フィリピン側も援助と言うものを考えたらいかがな物でしょうか。これまでも、どうもフィリピンは乞食行為を国策として行っているのではないかと思われて仕方のない「実績」を残しているのです。

クリックお願いします。<(_ _)>
クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< となりの半島ではPartⅠ | ホーム | 戦争映画貢献度ランキング >>


コメント

一人H救援隊

一人Hを男性に見てもらうことで興奮する女性が多数いることをご存じですか

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP