FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

国家かが気違いであるのならば、兵士のなり手も必然的に気違いが多くなるのは当然

兵士全体の10%は精神面に不安抱える「関心兵士」

入隊前の人格検査で精神面の健康異常者と判定されながら、現役兵士として入隊し、最前線の師団に配属されたA、B等級の「関心兵士」(監督・観察が必要な兵士)が兵士全体の10%に達することが分かった。このため、前線地域で今後、再び銃乱射事件など不測の事態が起きかねないとの指摘が出ている。

■人格検査の異常判定者、85%が入隊

 兵務庁はメンタル面で弱い人物を見つけるため、徴兵検査対象者全員の人格検査を実施している。第1次検査で異常が認められた人は、臨床心理士による個別面談など第2次検査を受ける。

 兵務庁が国会に提出した資料によると、2012年には第2次検査で異常が認められた人の85%が入隊可能との判断を受け、兵役に就いた。2008-11年もその割合は80-86%に達した。背景には少子化による兵役対象者の不足、兵役期間短縮などがあるとされる。

 盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権時代、兵役期間は24カ月から18カ月に短縮が決まり、李明博(イ・ミョンバク)政権時代に21カ月に凍結された。一般に兵役期間が1カ月短縮されると、毎年1万人の追加入隊が必要となる。このため、これまで補充役(公益要員)判定を受けていた人が入隊するケースが増えている。集団生活への適応度が低い一人っ子が増えたことも関心兵士が増加する一因だ。

 軍での生活に適応できないか、事故を起こす可能性があるために関心兵士に分類された兵士は、比較的程度が軽いC等級も加えると、全体の20%に達するとの分析もある。離婚家庭や孤児などを加えると、関心兵士の割合は実際には25%まで上昇するという。

 現在、陸海空軍の関心兵士のうち事故高リスク群に相当するA等級は兵士全体の3.6%の約1万7000人。B等級まで含めると、その割合は10%前後に上昇。陸軍だけで約4万人に達する。今回事件が起きた第22師団にもA等級300人、B等級500人、C等級1000人の関心兵士がいる。

ユ・ヨンウォン軍事専門記者
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版


かつての日本での徴兵制は、意外と徴兵率が低かった事もあってか、ある種の少数精鋭が可能だったものですが、韓国の場合は、いまだ北朝鮮との講和がなく、それに対する備えと言う物が欠かせずに、当時の帝国陸軍よりも兵士の絶対数を多めにせざるを得ず、その結果として、高い徴兵率を必要としています。
とどの詰まる所が、身体上問題がなければ徴兵の対象としている訳ですが、精神上の問題ではそれに比べて看過されていると言う事ですな。
まあそれは韓国の宿命みたいな物でして、国全体がその方面で乱れている以上、兵士のなり手にも、そうした状態が反映されていると言うのは避けられる事ではないと言う事です。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ















スポンサーサイト



<< ただもらいっぱなしの乞食国家 | ホーム | 利益認識の乖離108 >>


コメント

>>かつての日本での徴兵制は、意外と徴兵率が低かった事もあってか
そうでしたか。
当時を舞台にする映画なんかだけ見ていると、赤紙アカがみと大騒ぎがパターン。

高度に訓練しないと、火器重機は自軍殺傷兵器か寄食者の収容所だもんな

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP