FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

中国は義和団の乱を見直した方がいいぞ

集団自衛権問題で中国が日本に警告「歴史を直視せねば、歴史上の失敗を繰り返すだろう」

 中国政府・国防部の楊宇軍報道官は26日の定例記者会見で、安倍内閣が目指す「憲法解釈で集団的自衛権の行使を認める」方針の決定について、「歴史を直視せねば、歴史上の失敗を繰り返すだろう」と述べた。  楊報道官は同問題について「中国は何度も立場を表明している。日本は軍事分野におけるいかなる政策調整についても、隣国の主権と安全という利益を損ねるべきでない」と論じ、「私は改めて強調しておきたい」と前置きした上で「『前事を忘れず、後事の師とする』という。歴史を直視せねば、歴史上の失敗を繰り返すだろう」と述べた。(編集担当:如月隼人)



特亜も左巻きも、我が国の「歴史」と言えばひたすら昭和の事を引き合いに出す訳ですが、あれを失敗と言うとすれば、あまりに単独でやりすぎたと言う事が責められる事でしょう。
それに比べれば、大正時点まではまだ失敗と言うまでにはいたってはいませんでした。義和団の乱などは、ある種の集団的自衛権のなせる業でして、歴史を直視すべしと言うのならば、中国こそ、義和団の乱に学ぶべき所があるのではないでしょうか。
あの騒乱は、中国自身が自ら秩序を統制する能力がないと言う事をさらけ出した出来事なのです。もし、義和団の蜂起がなかったならば、よしんば蜂起があっても、正規軍がそれを鎮圧してしまえば、日本を含めたいろんな国の治安出動と言う事は必要なかったのです。
ですが実際は、中国は、義和団に便乗して多数の国にいくさを吹っかける選択をしてしまったのです。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ


スポンサーサイト



<< 万事日本頼みの韓国にそんな物ある物か | ホーム | 日本の負担によってできた物を韓国が壊し、韓国の負担は自滅する >>


コメント

シナ様にかかると歴史(のほんの一部)も、ゆすり脅しネタだもんな。
シナは、数千年のうち、人民が平和で豊かで戦争内乱がなかった年数でも示してから他人に教訓を垂れるべきだよね。
シナ人民や日本人が何も知らんと思ってふざけとる。欧米人も騙すんだろうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP