FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

直接の仕事に関係なければ興味は持たれない

理念経営を成功させたいのなら、朝礼での企業理念唱和は即刻中止しよう - 福谷恭治

企業理念や経営理念を掲げる事業所は数多く存在します。事務所に額装した理念を掲出したり、毎日の朝礼で理念の唱和を行ったり、リッツ・カールトンのクレドにならってカードサイズに印刷した理念を従業員に携帯させる企業も見受けられますが、残念ながらその程度の環境整備で、従業員が理念やミッションに則った行動をとる事はありません。経営者の思惑に反し、従業員に理念経営が浸透しない理由は一体何なのでしょうか。


所詮はそんな物は経営者の利益認識の中で創出さたれ物でしかなく、独自の利益認識を有している従業員にそっくりそのまま植え付けようと言うのが間違っているのです。
従業員にとってより重要なのは、自分がなすべき仕事をつつがなく全うする事なのです。それがあって従業員自身は給与を受け取れるのだし、会社にとってもそれこそが重要なのではないでしょうか。
もし、経営理念を強く意識することが却って自身の仕事を邪魔するばかりで、つつがなく遂行する事に役立たないと言うのであれば、せいぜいの所がそんな経営理念などは上っ張りだけが尊重されているふりをされるだけであって、内心では邪魔者扱いされてしかとされてしまうでしょう。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ



スポンサーサイト



<< 利益認識の乖離117 | ホーム | 韓国嫌いの方こそ多数派なのだが >>


コメント

従業員を勤務時間内限定のサイボーグにしたいのか、個性派集団にしたいのか、どっちかはっきりしてほしいものです。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP