FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

まずは国内漁業の安泰から

韓日漁業交渉 来月初めにも再開か=先月決裂

【世宗聯合ニュース】韓国海洋水産部は29日、日本の水産庁と双方の排他的経済水域(EEZ)における相手国漁船の操業条件などをめぐる交渉を早ければ8月初めに再開する見通しだと明らかにした。

 両国は6月下旬に、2014年漁期(2014年7月1日~2015年6月30日)に関する交渉が決裂したことにより、両国の漁船は同30日から自国側に引き返して操業している。両国の漁船が互いのEEZ内で操業できないのは現在の韓日漁業協定が発効した1999年以来初めて。

 両国は7月下旬に交渉を再開する予定だったが、開催場所などをめぐり調整がつかず、再開が遅れていた。

 海洋水産部関係者によると、韓国側はタチウオのはえ縄漁船の操業条件緩和や漁獲割当量を2100トンから8000トンへ拡大することを求めている。一方、日本側は韓国水域での199トン級サバ漁漁船の永久的な操業許可を求めており、交渉妥結には難航も予想される。

 現在操業中の韓国漁船はすべて130トン級のため、日本の199トン級サバ漁漁船の操業を許可すれば、日本漁船が圧倒的有利な立場に立つ可能性がある上、韓国国内法も改正する必要がある。このため韓国は日本の199トン級漁船について制限的に試験操業を許可するとの立場だ。

聯合ニュース



韓国の場合、単なる違法漁業を通り越して海賊漁業になっていますからね。まずは、自国の漁業が妨害されない所から物を考えるべきであって、それを思えば、かような協定を結んで「共有地」を設定するのは賢明なやり方とは思えないのですよ。あいつら海賊匪賊のようなやからを排除して、我が国の漁業がこちら側の海域で安心してできる事こそ優先すぎなのですよ。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ
スポンサーサイト



<< 国内での「いくさ」に忙しい中国 | ホーム | わが国ではまずいと言う評価だが >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP