FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

国の印象を損ねる入管の対応

\(^∇^*) みなさんおはようございます。(*^∇^)/ 早速今日も、昨日に引き続いて投書からの引用を取り上げていきます。

日本語が分からないので一緒に言って欲しいと日系ブラジル人に頼まれ、横浜の入国管理事務所へ行きました。以前、日本で働いていた弟が再来日しようとしたが、ビザが下りないのでその理由を聞いて欲しいというのです。
係官の説明は、前任者の判断で下りなかったとの返事のみ。高圧的で、それ以上の納得させる言葉も姿勢もなく、がっかりしました。また、別の係官は出入国に関してまったく間違った説明をしたのにもかかわらず、謝罪の言葉もなく、日本人として恥ずかしい気持ちでいっぱいでした。
いとこの妻のドイツ人も、入管での煩雑な書類の提出に日本は開国150年以上たったが、外国人に対してまだ閉鎖的だと指摘しています。わたしは各国を旅して、日本は清潔で治安も良く、すばらしい国だと痛感しましたが、外国人にとって入管だけはそうではなさそうです。入国していきなり不快な思いをさせない対応を願いたい物です。(引用ここまで。12月17日分)
どうでもいいけど、この投書人は件の日系ブラジル人が日本語ができないという事にかんしては何とも思わないのでしょうか。そんな有様で平然と来日するような連中が蔓延するくらいならば、わが国は、少しは外国人どもにとって嫌な国だと言う「傷」があってもいいのではないでしょうかと思います。
世界的に外国人にとって、わが国が暮らしよき国だとしたら、そうした身勝手が公然とまかり通せる所にあると思います。ここでは閉鎖的と指摘されたようですが、まだまだわが国は外国に対して甘すぎると思います。少しは嫌な国だと思われるくらいが丁度よいのです。
わが国は、自己中な外国人にまでいちいちおもねるような事をせず、まず以って自国の秩序安寧優先でやっていくべきであります。

クリックお願いします。<(_ _)>
クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

<< 共生、言葉だけの現状 | ホーム | 我慢の必要説かぬ政治に不満 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP