FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

低い、卑しい

昨年より、ブログを閲覧するようになって、これまでの自虐史観と言う奴をおおむね真に受けていたのを一転して改めるようになったしだいですが、その中で、韓国人、朝鮮人のことを「ニダ」というのが、よくわかりませんでした。


その根拠がわからぬまま、一年半、彼らの事が「ニダ」であることだけが理解していましたが、最近ニュースで、北朝鮮のニュースが直接放送されている場面を見ることができました。


ハングルですから、アナウンサーの発音はほとんど聞き取れませんでしたが、最後が「ニタ゜」で締めくくられていたのだけは聞き取ることができました。なーるほどー、こっからきたんだな、とようやく理解できました。これなら、多くのブログで「~ニダ」と書くわけですよ。


さて、ドイツ語で、低いとか卑しいとか言う意味の形容詞として、nieder と言うのがあります。発音はニーダーです。


意味は→低い、下の、下品な、卑賤な、卑しい、などです。


ニダを伸ばして発音すればニーダー。どうですか? 韓国人にはふさわしい形容詞ではありませんか。今回の冗談も下のとおりになりますよ。((((^Q^)/゛ギャハハハ


。゚(゚^∀^゚)゚。ギャーハッハッハッハッハッハハッハッハッハッハッハ !!


゚(*゚´∀`゚)゚ノ彡☆ギャハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \


まあ、これも当人らにしてみれば、ファビョーン! と行くこと間違いなしの事でしょう。


 



今回のドイツ語の冗談はいかがでしたか。クリックお願いします。 <(_ _)>  

 


にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト



テーマ : 外国語学習 - ジャンル : 学校・教育

<< やかましい姦酷 | ホーム | 上海マナー改革多難 >>


コメント

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノ \ / \

ま~さ~に~。
ニ~ダ~。

ニダ

>意味は→低い、下の、下品な、卑賤な、卑しい、などです。
・なんとも、ウリナラの事を的確に表現しているニダ
 ドイツ人は昔から、ウリナラを良く知っているニカ?
 いつばれたニカ?
 犯人に、謝罪と賠償を要求するニダ!



訪問者の方々へ

大抵のドイツ人は、姦酷なんか知りません。(多分)
でも、彼ら(姦酷塵)は、
ドイツ人はウリたちを馬鹿にしているニダ。そのようなけしからん形容詞は削除して、ウリたちに謝罪と賠償を要求するニダ、って事になるかなぁ。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノ \ / \

d( ̄◇ ̄)b グッ♪

多分フランクフルト辺りの人は比較的知ってると思う。
あの辺りは結構居付いてるらしいですからw
まあ大部分の独逸人は「どこやそれ?」って言うと思いますけどねww

面白い!

ε=ε= \(≧▽≦)丿聞いて聞いて~♪

あ~面白い!笑いました!
ぴったりです。

今日もセッセとパクるニダ~♪v(`∀´v)

訪問者の方々へ②

>阿麗☆さん、NS大川さんへ
なーるほどー、凋賤塵が nieder に値することは周知の事になっても、「ニダ」で発音が締めくくることまでは気づいているかなぁ? 気づいたら、なおおかしいです。
((((^Q^)/゛ギャハハハ

やった~!
今回のドイツ語講座は、大ヒットですな(爆笑)。
いやぁ~、嫌なことを忘れさせてくれる記事でした。
DUCEさん、感謝します。

ニダ~w

「ニダ」と「ニーダー」の掛け合わせ、
見事です!!
しかも意味も見事にハモっているし……。
素敵なジョーク、どうもです!!

訪問者の方々へ③

>おしょうさん、CRAZY MASTERさんへ
お気に召してどうもです。<(_ _)>
この単語こそ、姦酷塵に送る言葉大賞にケテーイ!
アヒャヒャヒャ(゚∀゚≡゚∀゚)ヒャヒャヒャ

そうだったんだ…

自ら名乗ってたわけですね!
勉強になりました。
今回は、しっかり記憶に残りそうです。

刀舟さんへ

たびたびの訪問ありがとうございます。<(_ _)>
偶然ながら、そういうことになります。
( ^∀^)ゲラゲラ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP