FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

曲がりなりにも中華料理には深い歴史があるからな

中華料理を侮辱した韓国ドラマに日本人が猛反発=「韓国のおかげで日本と仲良くなれそう」―中国ネット

2014年8月26日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に、中華料理を侮辱した韓国ドラマに対する日本人ユーザーのコメントが紹介され、話題になっている。

【そのほかの写真】

この韓国ドラマは2011年に放送されたもの。「韓国料理って本当にいろいろ種類があるよね。中国には料理がたくさんあるといっても、炒め物か揚げ物ばっかりだもの」というセリフに、日本のネットユーザーがかみついた。

「中華料理にケンカ売るとは、アホか」「中国は好かんが、中華料理のレベルの高さだけは認めないわけにいかない」「どう考えても逆」「世界三大料理にケンカ売った!」「料理で中国と戦えるのはフランスだけ。でもフランスでも勝てないと思う」といった日本人の当時のコメントに対し、中国のネットユーザーが再度コメントを寄せている。

「韓国に対しては、日本と中国は永遠に味方同士だ」
「日本が嫌いなのは日中戦争の部分だけ。その他は尊敬出来る」

「将来、日中関係が改善される日が来るなら、それは韓国のおかげかも」
「この記事って、すごい昔からあるけど、でもやっぱり面白い」

「言いたいことはすべて日本人が言ってくれた」
「急に日本がかわいく感じる」
「だから私は日本が好きなんだ」

「日本政府は嫌なことばかりするけど、日本の国民はいつも暖かい」
「日本人がこれほど中華料理が好きだったなんて、うれしいぞ!」(翻訳・編集/本郷)


昨今では中国製と言えば、やばい物の代名詞となっているこの頃ではありますが、まともに作られていると言う前提で物を考えれば、それなりに歴史がある訳でして、中華料理はそれなりに評価されてしかるべき物でしょう。
それに引き換え韓国料理と言えば、中国に比べて歴史的な深みと言う物が存在せず、あたかも注目を浴びているとしたら、それは近年突然変異的に発生した韓流と言う概念に他なりません。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ







スポンサーサイト



<< 裁判のおかげで活動出来ない口実となったな | ホーム | 韓国の主張は誇張捏造としか言いようが >>


コメント

中華料理って、シナの価値の半分くらいを占めてるね。
あと半分くらいは三国志かなあ(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP