FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

助っ人面をするな!

みなさんこんばんわ。今日は、NPO法人外国人犯罪追放運動の理事長が管理人殿をつとめている新・極右論評からの一部引用から始めます。

<イタリア>初の移民ストに数千人
 【ローマ】イタリア国内の約60の都市などで1日朝から、移民による初のストライキが行われた。中南米移民が一斉に仕事を放棄した06年の米国でのストをまねたもので「我々なしの1日」と銘打った抗議行動だったが、大きな混乱はなかった。ローマではデモに数千人が参加した。
 イタリアには人口の7.6%に当たる約450万人の移民が暮らす。ベルルスコーニ政権は今月の地方選を前に「国が移民に占領される」というキャンペーンを繰り広げ、ストは右派政権に対する抗議を前面に打ち出している。エジプト出身の警備員、アリさん(56)は「不況のせいで、私が移住した20年前よりも外国人嫌悪がひどくなった。経済に貢献していることを知ってほしい」と訴えた。
(3月2日 毎日新聞)

この記事に関してわたしは、移民の「経済に貢献している」と言う主張に対して批判的なコメントを書き込みました。今回は、そのスケールアップ版として取り上げていきます。
そもそも貢献と言うからには、自身は別段困っている訳ではなく、よそで困っているから援助に行くのだ、と言う発想で成り立つ物ではないのでしょうか。要するに、ある国で景気が良くて人手不足が深刻化している所へ出稼ぎに行って、その後に別段、人手不足でなくなったと言う事態になったならば、自分のここでの役割は終わったと自ら認めて、さっさと引き上げるべきでしょう。
移民や出稼ぎが居つく国の景気が悪くなっても、「経済に貢献してきた」と主張して、居つき続けるのは、むしろそうした自覚がないから言える事ではないでしょうか。そもそも、そこで働く事がその国の経済に貢献して来たと言うのであれば、始めからの国民にもそれが言えるのではないのではないでしょうか。
そう考えると、これらの連中は自分らを平等に扱えと言うよりは、むしろ自分らを特別扱いすべしとでも考えているとしか思えません。
むしろ、彼らの生まれ国にあって、職にあぶれたとか、この国にはうまみがないと言う彼ら自身にとっての弱みがあるから、よその国にいついたのであって、いつかれた国の方が、彼らの人生に対して貢献していると言うべきでしょう。
そうした事に対する感謝もないままに、助っ人面をすると言う上から目線で主張するから、彼ら対するブーイングがあると言う事を理解すべきです。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 



スポンサーサイト



テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 高校無償化と朝鮮学校 | ホーム | 在日連中は去就を決めろ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP