FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

二重国籍は日本の負担でよそ者を野放しにする愚行

(*^∇^)/ みなさんおはようございます。今日は二重国籍に関して取り上げていきたいと思います。感が良い人ならばお気づきでしょうが、ここではあえてMと称しておきます。さて、このMなる御仁は国籍に関して矛盾した主張をしています。
同じハーフでも、外国生まれならば、日本で暮らせるか否かの瀬戸際ならば、二もなく少なくともかたっぽの親が日本人なのだから、本人に日本国籍を認めるのは当然で、そうしようとしないとしたらそれは差別だと主張する一方で、国内に住むハーフに関しては、もうかたっぽの親の国に対してもシンパシーを持つのは自然じゃないか。それを尊重すべく、二重国籍を認めるべきだと言うような意味の主張をしています。
この件に関して皆さんはいかがな感想を持たれたでしょうか。結局の所が、日本鎮座ありきで物を考えているのではないのでしょうか。前者のような海外生まれの場合、現地の国の人間となっても別段不自然でもありますまい。わたしとしては、日本人として暮らす能力がないのならば、本人としても面白くもないでしょうから、無理して日本国籍を持たされても迷惑なだけだと思います。
それを安易に「差別」なんぞと主張するとしたら、日本とその外国とを等しく考えていない前提があるからに他なりません。この御仁の場合、不法滞在の二世に対して肩入れしている割には、親の、日本にいつきたい欲求の巻き添えで(外国生まれの)子供が迷惑に感じる可能性に関しては何の配慮もしていません。
かように、日本に比べて外国の価値観と言う物を尊重する意志が欠けているくせには、日本定住のハーフのためには二重国籍の導入を主張する発想は矛盾と言うか、日本の負担で外国人として暮らそう連中を野放しにしかねない危険発想だと思います。

クリックお願いします。<(_ _)>
クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 
スポンサーサイト



テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

<< 第二次世界大戦兵器没落列伝⑨ | ホーム | メンタリティ低き外国人の受け入れに疑問 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP