FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

新党結成の前に議員辞職を

みなさんこんばんわ。いつもの通りと言うべきか、まずは投書の引用から始めます。

自民党を離党した与謝野馨氏らと無所属だった平沼赳夫氏が新党を旗揚げした。5人がそろったことで、新党は政党交付金も受ける事が出来るのだと言う。しかし、法律上は可能なのだとしても、政党政治の基本精神からすると何とも筋が通らない。
自民党を離党した面々は、長らく自民党の看板の下で国会議員を務めてきたのであり、しかも衆院議員は、わずか半年あまり前に自民党の政策を掲げて戦い、当選したのではなかったのか。さらに、与謝野氏に至っては小選挙区で落選し、比例区で復活当選したはずだ。与謝野氏が信任を受けたと言うよりは、自民党の得票によって当選したに過ぎない。
彼らには次の選挙までは、自民党の政策を支持した有権者の意志を代弁し続ける責任があるのではないか。もし、主義主張や政策の点で自民党と決別したと言うのであるのなら、いったん議員辞職し、比例区選出の場合は議席を自民党に返上してから新党を結成し、選挙で有権者の信を問うべきであろう。
議員の身分は、あくまで国民の負託の上に成り立つ物である。それをまるで個人の持ち物であるかのようにほしいままにする行動を許してはならない。(引用ここまで。4月13日分)

わたしはこれまで、選挙区で当選した議員と比例区で当選した議員とはおのずからその立場が異なる物とみなしていました。前者の方は議員個人に対する信任で成り立っているのに対して、後者の方は所属する政党の代理人としての立場でしかない以上、後者は常に政党の立場で動かなくてはならないとみなしていました。
しかし、前者にしても、なるほど所属する政党とのかかわりが少なからず影響していますね。現実に、個々の有権者にしても、どこの政党に属しているかを見るケースが少なくないだろうし、それゆえにこうした議員も所属する政党からの後押しで選挙に参加してきたとなれば、この投書人の主張が正論と言えましょう。
ヒトラーにしても、もともと外国人の身分で自身は参政権を有しないのにもかかわらず、ナチ党の党首として権力を握りえたのも、当時の選挙制度が完全に比例代表制であった所に起因します。要するに党首たるヒトラーに抗う者は党籍剥奪を行う事で、議員資格を無効にする事が出来る訳で、これならばナチ党が与党になった場合でも、ヒトラー自身が帝国宰相とならずとも、忠実な代理人に任せるだけでいいのです。

クリックお願いします。<(_ _)>
クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



テーマ : 政治・時事問題 - ジャンル : 政治・経済

<< 帰化するなら我が国に同心せよ | ホーム | 第二次世界大戦兵器没落列伝⑩ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP