FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ポータブル国会と外国人参政権

最近、新聞で、すかいらーくにおいて、SKL39なるアイドルグループが出来た事が載りました。大方、歌はグループ店内で放送される内線で流されるのでしょう。まあ、ブログのプロフィールにアイドルには興味なしと言っている奴が意外な事を書くでしょう。
もちろん、アイドルに興味なしに変化が生じた訳ではなく、上記のローマ字が「エスカーエル」に見えたから特別に取り上げたに過ぎません。「エスカーエル」は上記のローマ字のドイツ語読みでして、軍令部の略語(Seekriegsleitung)だったので、注目してしまったのです。(^ ^;)

さて、今回は昔見た、「ドラえもん」から、「ポータブル国会」をピックアップしてみました。
時はお正月。のびたは北海道に住むおばさんの訪問を心待ちにしていました。なにしろ、たんまりお年玉をくれるからです。しかし、国鉄(なにしろ、相当古い時代の物ですから)の運賃を値上げする事が国会で認められたため、おばさんは来る事をやめると断りの電話がありました。
このためにのびたは落胆し、その国会とやらをぶん殴ってやりたい心情になりました。そこでドラえもんは「ポータブル国会」なる道具を出しました。使い道は、江戸時代にあった目安箱の要領で、願い事を紙に書いて中に収めると言う物です。「ポータブル国会」がその願い事を受理すると、現実の世界においても有効となります。
かくしてのびたは正月の間だけ運賃を値下げすると書いた紙を「ポータブル国会」に入れて、うまく「可決」して、おかげで件のおばさんは前言撤回で野比家にやってきました。
それからのびたは、お年玉の最低金額は1万円とする。さらにエスカレートして、今日だけ商品の値段を1割にすると言う願い事を「ポータブル国会」で可決させました。
しかし、後者の願いを可決して、いざ買い物に出かけると、既にどこの店も売り切れ状態でのびたのもくろみは外れてしまいました。
この事でのびたはあたかも世間の恩知らずぶりを非難すべく「せっかくみんなのためにいい政治をしてやっているのに」と不満を吐きました。
しかし、よくよく考えてみれば、のびたにとってのみんなは公平に見て「みんな」だったのでしょうか。常にそこには自分がいたのではないのでしょうか。自分が含まれてこその「みんな」であって、自分を含まない部分については自身の利益を阻害する邪魔者でしかなかったのではないのでしょうか。
さて、本題中の本題として外国人参政権に入ります。参政権を持つ者すべてが自身の利益追求の手段として、自身の意志を政治家に託します。しかし、そこには日本国に属する各種の立法府が存在する以上、日本国の国益に外れた利益追求があってはなりません。
外国人との共生とはなにやら聞こえの良い言葉であって、彼らにも参政権をと言う声が上がっていますがいかがな物でしょうか。どうも我が国はどちらに転んでも負担する側に立ちたがる性癖があるのでしょうかねぇ。
世界的に外国人参政権を認めている国はごく少数ですし、とりわけ在外邦人が現地の参政権を欲しがると言った話も聞きません。彼らはどこにあっても日本国の参政権を持っています。在日外国人もそれぞれの国籍に応じた参政権があるではないですか。彼らに日本国の参政権を認める事は、それら、外国人が既に持っている参政権に価値がないと馬鹿にしている事だとは思わないのでしょうか。
さて話は変わりまして、仮に外国人参政権が認められた場合、最も控えめな点でも我が国にとって得になる事などない事は明らかです。たとえば各所に存在する外国語サービスなどは、日本にいつく外国人には便利でしょうが、はなっからの国民にとっては何の必要もない無駄な物でしかありません。いらない物のためにもコストがかかるとしたら、廃止するのが国民として当然望む事であります。こんな物は、日本語学習を怠る外国人のエゴによって役立つ代物であって、等しい税負担の下にあってはいけないのです。

外国人参政権反対! (# ゚Д゚)ジョウダンジャネェー!!
クリックお願いします。<(_ _)>
クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーサイト



テーマ : 外国人参政権 - ジャンル : 政治・経済

<< 負担過剰国対負担怠慢国群 | ホーム | 救出作戦の資金はどうしたか >>


コメント

井の中のカ○ズ君

流行りの検索ワードの番組、井の中のカ○ズ君で紹介された在宅ホスト倶楽部っていうワードで簡単にお金稼ぎました。携帯からgoogle検索にアクセスして在宅ホスト倶楽部って検索してみてください☆男性の方なら家でいるだけで1日2万円ぐらい稼げちゃうから本当に楽ちんだよ。誰か一緒にこの仕事で盛り上がろう

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP