FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

その内相手の与り知らないままに却下されるケースがもっと多くなるぞ

受験票の写真がウルトラマンで試験受けられず=「笑いが止まらん」「コスプレして行けば…」―中国ネット

2014年12月25日、中国のインターネット上で、ウルトラマンの写真が添付された受験票が出回り、話題になっている。

【そのほかの写真】

情 報によると、これは中国計量学院測試工程分院の学生のもの。同学生は以前、教務システムの自分の顔写真をウルトラマンに変更した。しかし、学校が教務シス テムの写真をそのまま試験の受験票に使用したため、このような事態になった。同学生は結局、写真と本人の顔が一致しないという理由で、英語6級の試験に参 加できなかったという。

これに対し、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)には多数のコメントが寄せられている。

「笑いが止まらない」
「いかん。笑い過ぎて涙が出てきた」
「こういうおもしろい大学生って多くない」

「自業自得だな」
「こういうやつって本当にいるんだな」
「試験を受けたくなくて、わざとやったんじゃないの?」

「試験官を怪獣に見立ててやっつけろ」
「怪獣を放ったらかしにして、試験なんて受けてていいのか?」
「バカだな。ウルトラマンのコスプレして行けば試験を受けられただろうに」(翻訳・編集/TK)



( ゜∀゜)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

どっちもどっちも馬鹿としか言いようがありませんな。受験生のも方からして、教務システムだか何だか知らないけど、こう言う場でそんな写真使うなよ。両さん並みにわざとふざけていたのでしょうか。両さんなんかも、運転免許証で使用する写真を、一般的な物を詰まらないとして、自分的には面白い物を用意してごり押しして、却って不採用になったなんて話がありましたが、それにしても、学校側も馬鹿としか。おそらくは、出来上がった受験票なんかろくに見ないで作成して、送りつけたのでしょう。ある意味うらやましいと言うべきですな。
それに比べて年賀はがきの準備にはいまだに人間の目に頼ってやる物だから、いまだに頑固なまでに馬鹿をしでかして、間違った住所をしれっと書いて差し出すやからが少なくないのです。
その一例として、いまだに丁目の番号に余計に4を付けて差し出されるケースが年賀はがきの場合存在しているのです。例えば2丁目と記載すべき所をなぜかしらん42丁目と言う風に記載する事が存在しています。
なまじ人間が見る物だから、気づいてくれるだろうと勝手に期待しているのでしょうねぇ。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ






スポンサーサイト



<< ますます兵役を罰ゲーム扱いするようになっているな | ホーム | たしかにに韓国へ留学する意味が分からん >>


コメント

これで提案書を出してみたらどうでしょう

ニホン郵便は、利用者向けに年賀状も含めて、郵便はがき作成システムを作るといいのに。ネットを利用して。宛名・住所は、クラウドみたいに日本郵便がサーバーで持つ。マスター登録。
現在、街の印刷屋がハガキに印刷しているのを、はがきのところから日本郵便が一手に引き受ける。日本郵便の定款に印刷業も加えればいい。

記事の住所間違いなんかがあれば、メッセージで差出人に伝えてあげる。

ユーザーがネット上の日本郵便のサイトで作成できるようにもすればいい。郵便料金も含めて支払が完了するようにする。

はがき裏面のメッセージは、ユーザーがその都度キーボードか、オペレータに口頭で伝えて作成する。

利用者は、はがきの購入に出向く必要などがなくなり、デザインや切手を選べるようにするなど郵便を出す楽しみを増やす。

良いか悪いか、手紙にこだわるひとは、ほとんどいないようですね。
高齢者は、補助者の助けを借りて、メッセージは口頭で補助者に伝えて入力してもらうといいです。

もちろん、個人情報保護は厳格にしなければなりません。
人の出入りや外部の人材の雇用には、最大限の注意を払うなどね。

印刷業界が大反発するでしょうけどね、特に、個人零細経営者は。でも、それも自由競争とは言えるし、日本郵便の窓口業務をやってもらっても良い。
なんかいけそうな気もしてきます。どうでしょうね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP