FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

さぼる議員対策甘い見直し

ロシア国会議員の「ずる休み」が目に余る。そんな批判にさらされて、「襟を正す」ための法改正案がロシア下院(定数400人)に提出された。しかし、無断欠席に対する厳罰は盛り込まれず、議員規則を見直すとしただけ。公共交通機関の無料特権をずる休みに使われないよう歯止めをかけるものの、「手ぬるい」との声も上がっている。
大衆紙「モスコフスキー・コムソモレツ」は今月、「70人の出席議員が400人余のボタンを押した」と1面トップで報じた。同紙カメラマンが下院を訪ねたら、議員数は70人ほどなのに電子投票では424票もあった事を皮肉った内容だ。こうした議員の「さぼり」はロシアではたびたび報じられ、クレムリンの怒りを買った事が法改正案につながったと言われている。
改正案は、現行の下院・上院議員地位法にある「各会議に直接参加するとの記述を直接参加を義務つける」に修正するほか、交通機関無料特権の見直しを盛り込んだ。今は航空機も鉄道もただでチケットを入手できるが、今後は自腹で買い、出張証明書がある場合に限って後払いを受ける仕組みにする。
ただ、罰則の改定は明記されていない。現状で最も厳しいのは「各会議の1カ月出入り禁止」。これでは「ずる休み」常習者にお灸効果もない、と指摘されている。(引用ここまで。6月17日分)

なんか、これってどこの国でも議員というのは甘くないですかねぇと思ってしまうような記事じゃないですか。こんな有様では議員のさぼりをのさばらせる事でしかありません。本来ならば、こうした行為は勤務をさぼったわけですから、その分、給与を支給しないというのが当然でしょう。いかに議員と言うのがさぼりを恒常的に行っているかと言うことを示す事ではないでしょうか。
まあ、政治家と呼ばれる人にはほかにも政治的な仕事があって忙しいと言うようないるかも知れませんが、給与が出ると言うことは公務員としての側面もある訳で、会議と言う公務をさぼるような人には給与を出すべきではありません。
いわんや、会議への出席停止をもって最大罰則とするなど、むしろさぼりを助長することでしかなく、こんな罰則規定を設けた人間自身がさぼりをしたがっているのではないでしょうか。

クリックお願いします。<(_ _)>
クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーサイト



テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 「解放」と言う名のジョーク | ホーム | 人身御供をめぐる戦い >>


コメント

SMチェッカー

あなたの秘められたSM度がわかるSMチェッカー!簡単な質問に答えるだけで自分の隠された部分が分かります!みんなで試してみよう

ツイッター

ツイッターで出 合 いを求めるのです。気の合う異性と交流して楽しいひと時をお過ごしください。登録無料で使えるので気軽さは100点満点!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP