FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

役職の注目度とランクと階級⑱

「役職の注目度とランクと階級」第18回目です。
SFアニメ辺りでは、君主が直々に特注の最強艦に乗艦して、現場にまで出向くと言う事がご定番でして、その結果、「銀河戦国群雄伝ライ」では竜我雷が轟雷砲、羅候が轟雷砲に拮抗する艦首砲なる大破壊力のある大砲の発射の号令を出すのがご定番になっていたし、「宇宙戦艦ヤマト」のデスラーに至っては、自らデスラー砲発射の引き金を引くほどでした。
例外的に上げられるのがドメルの旗艦でして、純然たる指揮艦として機能し、せいぜい瞬間物質移送機のビームを放って、指揮下の空母から飛び立った航空機をヤマトのはなっ先に送り込む事が、ドメル直々にスイッチを押す事で行っていました。
さて、連合艦隊はマリアナ沖海戦の時点では旗艦を巡洋艦「大淀」に置いていました。これなんかも別段戦闘力は考慮していない、ドメルの旗艦と同列の物と言えましょう。
既に連合艦隊のウェイトはますます基地航空隊や地上部隊に移ってきており、よしんば旗艦を定めても現場に出向くと言う事を無意味な物としており、後には旗艦すら必要としなくなって、司令部は横浜市に移りました。
こうなって来ると、これまでいろいろ司令長官が別個に大本営直属状態で置いていたのをひとまとめにしても差し支えないような状態になっていました。
本来連合艦隊は外戦部隊でしたが、もはや戦力の中心となっていた基地航空隊も内地に配備されるようになって、ますます本土決戦の色が濃くなって行くありさまとなっては、鎮守府や警備府と言った組織を連合艦隊と別個のままにしておく意味がなくなってきており、海軍総隊の元にひとまとめにした方が合理的と言う事になりました。
その時に建前としては海軍総隊司令長官なる役職が出来上がる訳ですが、その実態は連合艦隊司令長官に兼務させると言う事に他なりませんでした。
昭和20年5月には新たに小沢治三郎が連合艦隊司令長官に任命されましたが、この期に及んでも先任序列なる問題がややこしい事態を招きました。
元来、南西方面艦隊、南東方面艦隊は連合艦隊の指揮下にあったのですが、今回ばかりはそれらの司令長官が小沢よりも先任で、しかも、敵中に孤立状態であった事から、あえて人事異動を行う事をせずに、それらは連合艦隊から排除して、大本営直属と言う事にして、連合艦隊は言うに及ばず、海軍総隊全体の中に小沢よりも先任の者を残さないようにする事で帳尻を取ったのでした。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ

スポンサーサイト



<< 税率が高くなる所までは意識しなかった | ホーム | 興味深い所ではあるが >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP