FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

日本移住は親子、親戚よりも尊し?

「子供は親と一緒に暮らす権利がある」。これは人権派連中の言葉のようですが、こじき外国人どもが日本に寄生するための便法として利用されている詭弁に過ぎない事はすでにお分かりのことでしょう。
国籍法改悪の折にフィリピン人の腹から出でて、その母親のみによって育てられる事は明らかでしょうに、どうせ一緒に暮らすでもない父親が日本人だと言うだけで、子供に日本国民としての肩書きを与えるべしと主張するやからがいた事は皆さんご存知でしょう。
上記の主張を支持した連中の中に、いったい誰が、子供が父親と一緒に暮らせないことに関して詮索してくれたでしょうか。ただ、ひたすらに「子供には罪はない」で、日本居住を促すのみではなかったでしょうか。親のわがままや不道徳に付き合わされる子供こそいい迷惑だと言うのに、それを思えば、子供の日本居住と言う選択は疑問の多い事である事は間違いないはずなのにです。
「子供は親と一緒に暮らす権利がある」。この言葉が最も強調されたのは、カルデロン問題でありました。こちらは、上記のように、子供の意志やいかに?と言う視点が欠落しているのに対して、子供本人の日本鎮座希望が明確であるものだから、鬼の首を取ったように、とどの詰まるところが、親の犯罪に対して目をつぶれと言う事であります。
さて、続いて、フィリピン移民二世に関しては、これまで外来種に過ぎない父親が日本人であることばかりが強調されて、日本移住の口実として利用するケースが頻繁に散見されます。そうして日本国籍を得た人には、
「自分はずっと日本人だと思っていた。日本にいる親族と会うのが夢です」
と話した人がいました。いかがなものでしょうか。要するに、これは父方の親戚と言う事になるのですが、フィリピン生まれでこれまで日本に行った事がないと言う事を思えば、父方の親戚の側からすれば、突然やってこられても「あんた誰?」と迷惑がる可能性が高いと思われます。
それよりも、母方の親戚はいなかったわけでもないでしょう。こちらの方が欠落しているような発想があるように見受けます。これはいつぞやも言ったように、日本鎮座に役立たない足手まといの存在として切り捨てられた存在なのでしょう。
また、中国残留孤児の中には、子供を置いて配偶者とともに日本に移住して来た人がいて、それを養うために、子供が日本に出稼ぎをするのみならず、失業して生活保護の厄介になると言う馬鹿丸出しな事例もありました。これってあべこべじゃないでしょうか。子供が、老いた親を養うのであるのならば、自宅に親を住まわせると言うのが筋じゃないですか。
残留孤児本人の中には、養い親を残して、単身日本に移住して、中国人の少なからずから恩知らず呼ばわりされると言った事例もありまして、いろいろ、日本移住は親子、親戚の関係よりも尊しと称しえる現状が見て取れる昨今であります。

人権派連中の言葉に耳を傾けるべからず!

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

<< 愚かな敵に救われた戦い | ホーム | 国会議員に資格試験を導入しては >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP