FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

文官が全く暴走しないと言い切れるのか

文官統制の全廃  歴史の教訓を忘れるな

 戦後の日本が平和国家として守ってきた大切なルールが、また一つ転換されようとしている。
  防衛省は、防衛相を支える事務方の「背広組」(文官)を「制服組」(自衛官)より優位とする「文官統制」の規定を、全廃する方針を固めた。3月にも防衛省 設置法の改正案をまとめ、今国会に提出する。自衛隊の部隊運用(作戦)を制服組主体とする「運用一体化」も改正に盛り込むという。
 歴史の教訓がなし崩しにならないだろうか。拙速は許されない。
 政治が軍事に優越する-。民主主義国家の原則たるシビリアンコントロール(文民統制)だ。旧憲法下で軍人が首相や閣僚を務め、軍部の暴走を招いて第2次世界大戦に至った反省から、現憲法に取り入れられた。首相や閣僚は文民でなければならないと定める。
 個別法にも反映されている。首相による自衛隊最高指揮権の掌握、国会による防衛出動の承認などとともに、「文官統制」は重要な仕組みである。1954年の防衛庁、自衛隊発足時に制服組の政治介入を防ぐために設けられた。
 当初は事務方部局の背広組局長らが「防衛参事官」を兼ね、大臣を政策・法務的に補佐する制度だった。だが、統合幕僚長や陸海空の幕僚長ら制服組が不満を強めて自民党に働きかけ、2009年に参事官制度は廃止された。
 それでも防衛相が制服組に指示・監督をする際、背広組の官房長や運用企画局、経理装備局などの各局長が補佐するとの法規定は残った。改正法案では、各幕僚長も大臣を補佐すると定めて局長と対等にし、自衛隊の運用計画を作ってきた運用企画局は廃止する。
 万が一、制服組が暴走しそうになった場合、背広組の止める手段が奪われる。背広組は軍事分野から実質排除され、制服組の力が大きくなり過ぎるのではないか。
 そうでなくても自衛隊の活動増大に伴い、政治家が軍事の専門家である制服組を重用する一方、背広組を通さずに政治家と接触する制服組「政治将校」が増えている。
 安倍政権は、制服組OBも入った安全保障政策のブレーンを利用し、集団的自衛権の行使容認に道を開いた。後方支援活動でも武器使用を広げるなど、自衛隊の任務拡大に前のめりである。
 こうした中で文官統制を全廃すれば、政権と制服組の距離を一層縮め、政策がさらに軍事に偏る恐れが否めない。意思決定の迅速化を名目に、歯止め装置を失う危うさを慎重に議論するべきだ。
[京都新聞 2015年02月23日掲載]


ここではあたかも、軍人が一概にそうした役職に就く事が民主主義に反すると言う指摘がありますが、別段クーデターで成立した政権と言う訳ではなく、よしんば軍人がそう言う総理や大臣になったとしても、それは既定のルールの中で選ばれた物に過ぎないのであって、一旦就任した分にはその役職その物が文官(要するに軍人が文官の範疇にある役職に就いていると言う事)である事には変わりはなく、軍事政権と言うのには当たりません。
そもそも軍人ないし自衛官の立場があたかも民意と無関係にに存在しているかのようにここでは見なしていますが、それを言うなら、俗に言う背広組だって、制服自衛官同様試験でパスしただけの存在でしかなく、議員のように選挙で任命された存在と言う訳ではなく、等しく民意と言うに値しない存在ではないでしょうか。
そして、誰かの「暴走」を懸念するのであれば、それはもっぱら制服の人間ばかりに注意の眼を向けていれば良いと言うのでしょうか。むしろ背広ゆえに自分は現場に行かないで済むと高をくくれる連中と言う事で、文官連中だって全く安心とは言い切れないのではないでしょうか。
この記事の内容は、一概に制服自衛官を、常に首輪を付けて、厳重に鎖で拘束しておかないと、すぐに見境なしにいろんな所に飛びかかって、噛み付いてしまう、自制心のない犬のように決めてかかっているようでして、全く快い物ではありません。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ



スポンサーサイト



<< 難しい敵味方の定義22 | ホーム | その内まともに輸入できなくなるぞ >>


コメント

日本の軍だけが暴走するかのように決めつけるんだよね。
侵略手段が軍事行動だけのように言うのさえ愚かなのにな。
言論テロも暴走するのにね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP