FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

凶悪犯罪制裁の機械化の夢

皆さんおはようございます。と言っても早すぎますな。(^_^;)
本来ならば、もっと寝ているべき所を、眠れないのです。今日は休みゆえに無理に寝ることもあるまいと言う事で起きています。眠くなったらその時寝れば良いのですからね。

さて、死刑廃止団体「フォーラム90」が死刑囚に対して送ったアンケートによると、死刑囚の中には少なからず、「毎朝息を殺して自分の執行がないかを恐怖を募らせている」と言う回答を得て、死刑の「残虐振り」を吹聴しているようですが、自分に言わせれば結構な事じゃないですか。
何しろ、死んで当然の連中がのうのうと生きている事自体ずうずうしいじゃないですか。死刑囚はさように恐怖を感じるくらいならば、できるならばとっとと自殺をするなり、あるいは早急に死刑の執行を行ってくれるよう懇願したらいいじゃないですか。
よく死刑は残虐行為なんぞと言われますが、自分はそうは思いません。むしろ人道的な殺人ではないでしょうか。絞首刑にしろ、毒ガスにせよ、すぐに済む訳じゃないですか。ちまたの殺人行為こそ、残虐な内容な物が少なくないはずです。そうした手段によって殺された人たちはいかばかりかの恐怖を感じたでしょうか。中には死にいたるまで、長時間(と言っても何十分か何時間かと言う程度でしかないですけどね)恐怖にさらされたり、非常な苦痛を感じつつ絶命したと言う人もいた事でしょう。人権団体はもっとそうした人の立場に立ってもらいたい物です。
自分は、時たま、死刑に変わる手段として強制収容所のような所で生かさず殺さずの苦痛を課すと言う手段を考える事がありますが、結論としては駄目と言う事になりました。もちろん、別段、死刑囚に対する配慮があった訳ではありません。
むしろ、死刑囚に対してはとりわけそれに値する者に対して容赦なく苦痛を課すべきだと思います。ただ、それを執行する側も人間と言う事になると、却って執行自体が難しくなるのではと言う懸念があるからです。
大抵の人間ならば、そんな事を平然とやるからには、相当なサディストになるか、あるいは無感情になるかしかなく、かようなどくろ部隊のような人格破綻な存在を創出してしまう事になるからです。
よって、こうした事が可能になるからには、始めから感情を持たない機械にでもやらせるしかないでしょう。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーサイト



テーマ : 裁判 - ジャンル : 政治・経済

<< 戦陣訓と降伏忌避の理(ことわり)⑦ | ホーム | 鶴見線開通80周年記念④ >>


コメント

舐め犬

クン二好きですか?ですがこの舐め犬サイトに登録している女性は、クン二じゃないとイケナイ女性達ばかりです。もちろん無味無臭は当たり前だから、自慢の舌テクでイカせよう

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP