FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

結局はよそ国への物乞い行為

皆さんおはようございます。今日は昨夜以来の雨天ですね。日中にはあがるようです。

さて、昨今ゴルフでも韓流なる物が強いと言う事が指摘されているようですが、韓流嫌いの自分としては批判的な意見を述べざるを得ません。他でも韓流が強調されるこのごろですが、とりわけ野球の場合は正気の沙汰とはいえないでしょう。何しろ、一選手の立場でよその国のチームに加わっているだけじゃないですか。
韓国のチームがよその国のチームと対戦して強いと言う事を示す分には文句の付けようがないでしょうが、韓国出身の選手が含まれていたと言うのに過ぎないと言うのであれば、はたから見れば、まずはそのチームの勝ち負けがありきであって、韓国出身の選手のよしあしだけで一概に決着は付けられません。
仮にそうした選手の活躍に着目できたとしても、繰り返して言えば所属するチームの勝利の足しになるかが肝心であって、それなくしては何の面白みがあるのでしょうか。
それに比べて、フィギュアやゴルフの場合は個人プレイになるので、そうした発想から解放できるのですが、掛け値なしに国の代表として活躍できるオリンピック競技の中におけるフィギュアのようなものならばいざ知らず、単によその国の会社をスポンサーとするよその国での試合に参加するでしかないゴルフの場合はいかがな物でしょうか。
韓国では、こうしたゴルフ選手の養成のために相当な熱心振りを示している事が指摘されていますが、その割には韓国国内におけるゴルフ試合が報道されると言う事がありません。日本やアメリカにおける試合に韓国出身の選手が加わっていると言うのに過ぎないじゃないですか。
そう考えると、韓国におけるゴルフ選手養成の意気込みと言う物も案外不純な動機でなされているのではないかと思います。早い話が国内では経済水準の低さから、大した賞金を選手に提供できるスポンサーがつく事はないし、そうでなくてもそう言う行為は国内でのお金の移動に過ぎないのです。
要するに、外国での試合に便乗することで、国内でよりも規模の大きな賞金に出くわせる事で、外貨の獲得に利用していると言うべきではないでしょうか。

韓国はいちいち外国に便乗するな。


クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーサイト



テーマ : 海外ニュース - ジャンル : ニュース

<< 戦陣訓と降伏忌避の理(ことわり)⑫ | ホーム | 外国人問題急増にかんがみ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP