FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

円安で得する事もあれば損する事もあると言う事だ

韓国、円安の余波で日本旅行商品販売急増…最大18倍増加

円安の余波で日本旅行商品が飛ぶように売れていることが明らかになった。

24日、韓国ネットショッピングサイト「Gマーケット」は最近1カ月の間の日本旅行商品販売量が地域により昨年同期より最大18倍急増したことが明らかになったと明らかにした。

地域別で見てみると、名古屋・沖縄地域エアテル(飛行機+宿泊)商品の販売量は昨年同期より1700%急増した。2地域のホテル商品販売も67%増えた。

大阪地域のエアテル販売は58%増加、大阪・京都地域のホテル商品販売もそれぞれ89%と133%増えた。東京・福岡地域のホテル商品販売もそれぞれ44%と98%増えて地域ごとに需要が一様にアップしている様相だ。

Gマーケット関係者は「韓国は5月初めと5月末に飛石連休があり、旅行・航空券の販売が去年比40%ほど増えた」とし「特に、円安のおかげで日本旅行商品が特需を享受している」と分析した。



自国の輸出がかかわる事では、円安の呪いと称して、不利な状態に対して、あたかも日本のせいだと言う解釈をする割には、得になる部分ではしれっとその恩恵には与るのですからな。円安円高にはかように必然的にプラスになる部分とマイナスになる部分があると言う物です。牧伸二の歌にもあったじゃないですか。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ

スポンサーサイト



<< 利益認識の乖離170 | ホーム | そんな発想だからいつまで経っても進歩がないのだ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP