FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

それに引き換え我が国での簡体字に対する関心の低さよ

日本の小学生はすごすぎる!漢字1006字の音読み訓読みの数に「日本にいたら小学校にすら上がれない」と驚きの声―中国ネット

2015年4月22日、中国版ツイッター・微博(ウェイボー)で、日本の小学生が学ぶ漢字1006字について紹介する投稿があった。

【そのほかの写真】

投 稿者は、小学校6年間のうちに学習することが文部科学省によって定められている漢字1006字の音読み訓読みの一覧表を紹介。中国の漢字は一部には複数の 読み方があるものの、ほとんどの漢字には1つの読み方しかないため、日本語では1つの漢字につき多くの読み方があることに驚きを示している。

これに対して中国のネットユーザーからも驚きのコメントが多く寄せられた。

「もし日本にいたら俺は小学校すら上がれないな」
「これは小学校も卒業できそうにない」
「俺は小学生にも及ばないのか」

「日本では小学生でも分かる漢字なのに俺は分からない…」
「これじゃあ、いつになったら小学校を卒業できるか分からない」
「これは学ぶのが難しい…」

「中国人が日本語を学ぶ上で最も難しいのは、日本語の中にある中国の文字なんだよ」
「日本の漢字の読み方は中国の漢字よりずっと多いんだな」
「1つの漢字にこんなにもたくさんの読み方があったら覚えきれないよ」

「今まさに日本語を勉強しているのだけど、これを見たら泣きたくなった」
「前から日本語を学びたいと強く思っていたが、これを見て一気に気持ちが冷めた」
「なんで1つの漢字にこんなにもたくさんの読み方があるんだよ」
「漢字を全部やめて平仮名だけにすればいいのに」(翻訳・編集/山中)


しかし何ですなぁ。漢字は中国起源なはずなのに何とも間抜けなリアクションです。しかし彼らの立場に立てば無理からぬ所もあるでしょう。その中心となっているのが簡体字なんじゃないでしょうか。
逆に我々の視点から言うならば、そうした簡体字がほとんど読めないと言う事です。それだけに簡体字を理解しようと言う発想は迅速にしぼんでしまうと言うか、始めからないと言った方が良い訳ですが、引用文でコメントを出している中国人の日本語に対する嘆きに比べれば、自分らの一種の体たらくは、結局の所が、相手に国に対する魅力のありなしと言う所が大きく物を言っていると言っても良いでしょう。
彼らは何かと日本に対して大なる関心を持っていて、日本に行きたがっているように見受けるのに対して、我々の方はそれほど、そこまで中国に対して関心がないと言う事に他ならないのですよ。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ





スポンサーサイト



<< 口さえ開けて待っていれば良い時代は終わった | ホーム | 自国でそれを消費する技術を開発しなかった愚かさ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP