FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

中国が相手では的外れではないな

「進撃の巨人」や「寄生獣」は未成年を犯罪に導く!?当局の配信禁止日本アニメリストにネットユーザー猛反発―中国

2015年4月22日、中国のネット上に中国文化部が作成した「ネット配信禁止の日本アニメリスト」という資料が出回り、ネットユーザーの関心を集めている。中国のゲーム専門サイト・17173が伝えた。

【その他の写真】

中 国文化部は3月31日、土豆、優酷、愛奇芸、楽視、捜狐、酷米、騰訊(テンセント)などの動画サイトに対し、未成年を犯罪に導く内容のアニメや暴力や性、 テロ活動を描いたアニメを提供した疑いで調査を開始すると発表した。文化部は「中国のネット上に氾濫している日本アニメのなかには未成年に悪影響を与える 情報を含んだものが少なくない」と指摘している。

問題の「ネット配信禁止の日本アニメリスト」には、「進撃の巨人」「寄生獣」「黒執事」「東京喰種トーキョーグール」など、中国でも人気のアニメ作品がず らりと並んでいる。このためネットユーザーは「禁止するなら抗日ドラマを禁止しろ」「いっそのこと鎖国してしまえ!」「抗日ドラマで未成年を洗脳してるの に」「未成年に世界を知る機会を与えろよ」「未成年を盾にして、成年がアニメを見るのを禁止してるだけだろ」「文化部の人間は低能だらけ」など、一斉に怒 りの声を上げている。(翻訳・編集/本郷)



まずもって本題からすればどうでもいい事として、ここに挙げられている作品は見ないから、よしんば日本で禁止されていても、自分には影響がないと言う事になりますが。
さて今回の話は、別段日本に対する禁輸的な発想からの物ではなく、もっぱら国内の風紀の視点から考えだされた物でして、いずれにしても我が国にしてみれば関係ないと言う事ですな。中国自身が解決すべき事です。そもそも中国の場合、そうした日本のアニメーションが必ずしも合法的な手段によって見られると言う訳でもなく、それを思えば、よしんばそれが禁じられない事で彼らの日本に対する好意レベルが上昇した所で、結局犯罪に走ると言う事であって、どの道日本にとっては害にしかならないと言う事になるのではないでしょうか。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ



スポンサーサイト



<< とにかく遺族がお金が欲しいからでこんな判決になったのではないか | ホーム | やるやる詐欺ができるぞ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP