FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

いっその事週末婚にしてみては

皆さんこんばんわ。正月の事を新春と言う事があります。温度はまだまだ低く、春どころかいまだ冬なんですけど、旧暦では新年から春と言う扱いになるのです。
ちなみにわたしの場合は、業務が通常モードに戻ってきましたので、天候が穏やかであれば、新春と言う気分は少しは感じます。

さて、ただいま、とある元高校教師が夫婦別姓なる物を主張して、裁判沙汰を起こしています。
この手の連中と言うのは、どうも極度の自己中だと思います。自身のオーダーメイド的な発想を法律に持ち込もうとしているのです。要するに自分ひとりの主張にあわせて法律をへし曲げようとしています。なんとも身勝手ではありませんか。

さて、かなり昔にTBSで「週末婚」なるドラマが放送されました。別段時代劇ではないので、見向きもしませんでしたが、そのタイトルからするに、今回の原告にお勧めの代物ではないかとふと思いました。
週末婚とは、普段は別個の住居に暮らし、独自に仕事を持って別個の生活を送る一方、休みになる週末だけ会合して、夫婦の営みを持つと言う内容です。
これで行けば、結婚していようがいまいが、相互に依存する物がない訳でして、そもそも別居している状態なのですから、別姓であったとしても格別不自然な有様とはならないでしょう。
別姓を欲するのであれば、これくらい徹底したらどうですかと思います。従来の別姓願望は、夫に依存する部分が多いくせに、すきさえあらんば、よそ者としてとんずらする機会をうかがっているのでかはないかとかんぐってしまいます。

別姓を欲するのならば、徹底的に夫に対する依存を否定すべし

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



テーマ : 私の見解 - ジャンル : 政治・経済

<< 移民は秘密結社のようには行かない | ホーム | 韓国芸能は一種の輸出産業 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP