FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

慈善行為の是非

皆さんこんにちは。前回の続編的な意味合いで、本日2度目の更新は「慈善行為の是非」を書いてみます。
わが社では、時たま、支店の周辺の掃除なる慈善活動を行う事があります。しかし、それは志願制とは言え、7時半からの30分間に行われる、勤務外の行為となっています。要するに勤務扱いにして、超過勤務手当てを払うと言う事はしないのです。
本日1回目の更新において、会社の慈善行為は万事売名であると言う主張をしました。このように書くと、一見汚らしい行為のように見なしているように見えますが、会社が金儲けのために成り立っている以上、その目的にかなう範囲で行う事は必然であって、別段、その種の売名行為を否定している訳ではありません。
売名行為は要するに、会社にとっての利益のために行う訳ですから、表面上慈善行為であっても、勤務扱いとするのが筋でしょう。よしんば会社がいい恰好をしようとしても、実際にそれを行うのは会社の構成員たる従業員な訳ですから、そうした従業員にとっての利益と言うことも考慮すべきでしょう。
よって、慈善行為に従業員を用いる以上は、彼らに対して勤務扱いとして給与を出すと言う事は当然の事であって、そう言う発想がなくては、到底従業員が付いて来る事はないでしょう。実際、わが社ではそう言う事が行われないために、わたし自身はそうした活動には参加した事はありません。
別段、私生活に親近性を持ちえるだけの近距離にある訳でもない、単なる金儲けの場でしかない遠距離の場のためにどうして給与抜きで参加したがるのでしょうか。むしろこのような行為こそ、偽善でしかないと思います。会社ばかりがいい恰好をするために、従業員に対して慈善行為である面を強調してただ働きをさせる。いかに志願とは言え、馬鹿馬鹿しいではないでしょうか。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 

スポンサーサイト



テーマ : その他 - ジャンル : その他

<< 泥棒にも3分の理 | ホーム | タイガーマスク寄付から見る日韓の違い >>


コメント

デコとも

必ず出会えるSNSデコログ!恋人から趣味友果ては秘密の関係まで出会い方は自分次第!出会う確立を上げる為にまずは充実したプロフを作ってみようか

出合い

待望の新・都市伝説サイト誕生!!高確率の出会い率を誇るサイトに侵入した調査員が実際に体験した刺激的な体験とは…?信じるか信じないかはあなた次第!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP