FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

他人願望⑨

皆さんこんばんわ。前回のエントリー「他人願望⑧」にいたっても、まだ中身が抽象的になってしまって、一体何か言いたいかと言う事が充分に伝わってこないような気がしますので、要するにわたしは営業が嫌いと言う事です。
それがよしんば会社の大義に基づく物であろうとも嫌いな物は嫌いであってやりたくないと言うことなのです。いかに個人の成績を勘定し、良い成績を出した者には表彰なり、その他の良い待遇を与えようと言う前提があったとしても、そもそもそのような物を欲しがるくらいならば、始めから営業専らの仕事に就けば良いだけの事であって、会社の大義がどこにあろうともよそのセクションに営業を付回すなど、単なる営業のエゴでしかありません。
よしんば百歩譲って会社の大義優先で物を考えるのであれば、個人の成績を詮索して、表彰をしようと言う発想に何の意味があるのでしょうか。営業をやる事が本業にとって有利な環境をもたらすと言うのであればいざ知らず、一方的に割を食う結果となっては、ますます敬遠される行為になると思います。本業の足しにならない環境の元ではいくら表彰を意図したとしても、それは営業が会社の大義のためではなく、ただただ利己主義によってしか成り立たないと言う事を示す事にはならないでしょうか。
そもそも自分としては本業の足を引っ張るだけでしかないかような行為にはかかわりたくないのであって、仮にそれで良い成果を挙げて上司の覚えめでたい結果となっても、それが会社の利益と無関係な個人の利益に直結する事態をもたらすのでなくては、そうした上司らの反応にはかかわりたくないのであります。
仮に営業活動で良い成果をあげたとしても、所詮は、それは会社の大義に貢献するためだけであって、利己主義の追求ではないから、別段、無視されても構わないと思うのです。何しろ、営業にかかわる事自体が利己主義に反するのですからね。
さて、タイトルにもある「他人願望」と言う物がここで思い起こされます。この場において、なまじ特定の名前を有する立場であれば名指しで賞賛され、名指しで後々の期待をされます。いかに周囲に良い印象を与えたとしても、それは自身の望んだ姿ではないのですから、そんな姿が自分自身であっていいはずがありません。いっその事、赤の他人、あるいは馬の骨であってくれればと思います。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



テーマ : 仕事の話あれこれ♪ - ジャンル : 就職・お仕事

<< 真夏対策 | ホーム | 他人願望⑧ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP