FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

依然対日意識過剰だよ

中国外務省、対日関係専門の部署「日本課」を廃止=中国ネット「日本の地位低下の現れ」「日本なんて眼中にない」

2015年9月21日、中国青年網によると、日本メディアは、中国外務省が対日関係を専門とする「日本課」を廃止し、朝鮮半島などを担当する課と統合させたことが分かったと報じた。

日本メディアによると、中国外務省は課レベルの組織図を公表していないが、関係者によると、従来は「課」に相当する「処」を、「一処」〜「九処」 まで九つ置いていた。このうち韓国、北朝鮮、モンゴルを所管する「一処」と日本を担当する「四処(通称:日本処)」を統合し、北東アジア担当の課とした。

日本メディアは「習近平(シー・ジンピン)指導部が進める行政組織の効率化を目的とする機構改革の一環であり、日本専門の部署が無くなることで対日関係への影響を懸念する声も出ている」と報じた。

この話題について、中国のネット上にはさまざまな声が寄せられている。

「日本切り捨ての第一歩」
「中国に対する日本の重要度が低下したことの現れ。その地位と作用が突出することはもはやない」
「中日関係は重要ではなくなったということ」

「日本人はこのニュースを見て恐怖を感じているだろう。中国にとって、日本は眼中にないということが示されたのだから」
「日本批判を専門とする部署を新設しろ」
「そうだ、『日本処』ではなく『抗議処』がいい」

「右傾化した日本の現政権を友好的な対話に持ち込むことはどうやっても難しいのだから、対日関係専門の部署を置いていてもしょうがない」
「組織の簡素化と人員削減をより進めるべきだ」
「日本の官房長官はこう言うだろう。『日本課』を廃止しようがしまいが、日本は変わらずアジアのリーダーだ』と」(翻訳・編集/柳川)


中国は一国ごとに独自のセクションがあるのが当たり前とでも思っているのでしょうか。世界は広いですから、ほとんどの国は、一定の地域の範疇で一括すると言う形式を取らないと、組織の規模がでかくなりすぎて、とてもやっていけません。そもそも中国自身、行政事務の簡素化と言う事を意識して、そう言う事をやったのだと言っているのでしょう。
ここでは強がって、あたかも日本なんぞ眼中にないと言っては見た物の、これまでが意識しすぎたと言うだけで、これからはせいぜい普通の関係に立ち返ると言う事でいいんじゃないですか。
それにしても、ユーザーのコメントにしても、結構自意識が高すぎると言うべきでしょう。こちらでも日本意識が強いのですよ。

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム



韓国(海外生活・情報) ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ 


人気サイトランキングへ


スポンサーサイト



<< 外国での売春を野放しにして韓国にどれだけ女の人権と言う視点で真剣になっているだろうか | ホーム | どこでも激しい気候の所ではソーラーパネルは容易じゃない >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP