FC2ブログ

プロフィール

DUCE

Author:DUCE
趣味:緑地や山のほうへのハイキング
映画、ドラマ:戦争映画や時代劇が中心。アイドルやトレンディドラマの類は興味なし
外国関連:中国、韓国、北朝鮮と言った反日三馬鹿国は嫌いです。

竹島はわれらが領地なり

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

キター!

キター

plugin by F.B

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

お笑いに見る日本語の良さ

本日2度目の更新はスイス出身のタレント、春香クリスティーンに関して思い当たる事を述べて見ます。クリスティーンの特技はわが国のいろんなギャグをよその国の言葉に差し替えて披露すると言う物があるわけでして、その一例として、楽しんごの「ラブ注入」はドイツ語に差し替えられると、Liebe an dich となります。
なるほど翻訳としてはその通りなわけなのですが、どうもよその国の言葉に差し替えると、ギャグとしての価値が薄れてしまうような気がします。歌の場合ですら、曲の長さに合わないと直訳しても歌として通用しない場合が多く、ギャグにいたっては文化や言語上でのルールと言う物を理解しないと、単に翻訳しても理解できないでしょうし、翻訳すらできない物だってあるでしょう。
とりわけ、青空球児好児のギャグなどはそれに当てはまると思います。このコンビのギャグは逆さ言葉が有名です。では例を挙げてみましょう。
あなたが好きよ→よきすがたなあ
英語ならば、
I love you
となりますが、逆さ言葉にしてみると、
Uoy evol I
となります。どう発音すればよいでしょうか。
発音できればまだましな方でして、逆さ言葉にしてしまうと発音すらできない単語も少なくないでしょう。January,Victoryにいたっては、出だしから困ってしまいます。

(゚ぺ;)コマッタ

クリックお願いします。<(_ _)>

クリックをよろしくお願いしますです。(人∀・)タノム

にほんブログ村 教育ブログへにほんブログ村 歴史ブログへにほんブログ村 その他ブログへブログランキング・にほんブログ村へ 


スポンサーサイト



テーマ : お笑い番組 - ジャンル : お笑い

<< 強姦チャンピオン | ホーム | 外国人のエゴ蔓延の多文化共生反対! >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP